トップ >  メイク・マネー >  完売続出! マレーシア不動産投資に潜む危険

完売続出! マレーシア不動産投資に潜む危険

どこかで見たゼニゲバ? 不動産視察ツアーに押し寄せる日本人

 「3.11前の3倍のペースで成約していますよ」

 興奮気味に語るのは、マレーシア不動産を手がけて10年以上になる不動産業者A氏だ。

 マレーシアで不動産を購入する日本人が急増している。理由は日本の財政不安で、MM2Hという半永久ビザが取り易いこと、高い経済成長から今後の不動産価格が上昇すると見込まれていることだ。実際、マレーシア首都のクアラルンプールは2012年、対前年度比で7.3%も値上がりしている。



これから開発が行われている用地。
橋を渡った対岸がシンガポールになる
 特にマレー半島の南端、マレーシア第二の都市であるジョホールバルはシンガポールとの国境にある都市で大規模国家プロジェクト「イスカンダルプロジェクト」が進行中。シンガポールとの往来が増し、シンガポールとの不動産価格の差(現状5-8倍の差がある)があるため高い上昇が期待されている。

 実際、前年比20%で値上がりし、3年間で資産額が倍になったといる物件も。今回このジョホールバルとクアラルンプールを訪れたが、これから建てるコンドミニアムのセールスオフィスはどこに行っても大半が完売御礼と熱気に包まれている。

 日本人も不動産視察ツアーで大量に押し寄せては物件を購入している。また、日本から一度も現地に足を運ばずに購入を決める人も多いというから驚きだ。そんなバブリーなマレーシア不動産に警鐘を鳴らす人も少なくない。

 地元不動産事情に詳しい華僑B氏は「はっきり言ってジョホールバルの不動産はバブルです。あと3年後から5年後くらいで間違いなくはじけるでしょう」と語る。

 その理由は3つあるという。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする