トップ >  メイク・マネー >  破綻するブラック企業の楽しみ方(3)

破綻するブラック企業の楽しみ方(3)

組合立ち上げへの序章

 長時間労働の背景にはゆがんだ就労観だけでなく、給与体系もあった。この会社では年俸制が採用されていたが、会社側は年俸ゆえに超過勤務手当てを支払う必要がなく、1時間でも多く働かせたほうがオトクであると考えていた。

 いわば“定額で働かせ放題”という発想である。労働基準監督署に告発する社員も後を絶たなかったが、「給与未払いなどもっと酷い相談が山積みで、動いてくれなかった」(元若手社員)という。

 さらに「自分に矢印をむける」という行動基準も、社員をいっそう追い詰める原因となった。これは、業務の成果も、人間関係も、健康状態もすべて自分に起因するという主旨である。理不尽な出来事に遭遇するのは、それを呼び込む自分に問題があるからで、およそ身の周りに起こる現象のすべては、善も悪も、自分の心が引き起こしている。そう考えることを戒律のように強いられていた。

 会議で取引先や他部門への不満を口にすれば「自分に矢印をむけて考えろよ!」と罵倒され、休日出勤が続いて体調がすぐれないと上司に相談すると、こう返されたのだった。「自分に矢印をむけて環境を改善するのが、我が社の正しい仕事の仕方だよ」と。

 こうした就労環境から社員は定着せず、新卒も中途も平均在籍期間は3年に満たなかった。自分に矢印をむけつづけた挙げ句、鬱病を患う社員も続々と現われた。だが経営陣は、この状況を「成長に対する要求水準が世間の会社よりもはるかに高いからだ」と容認し、社外では誇らしげに公言していたのだった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする