トップ >  メイク・マネー >  医師がSEO業界で注目ベンチャーに

医師がSEO業界で注目ベンチャーに

 ネット社会への移行にともなって集客方法も様変わりし、いまでは自社のウェッブサイトをいかに多くの人に開いてもらうかに関心が移っている。そうしたなかで注目されているのが、ヤフー、グーグルといった検索エンジンに自社に関連するキーワードが打ちこまれると、検索結果のトップページに持ってきてくれるSEO(検索エンジン最適化)技術だ。その技術を提供する企業は数多くあるが、契約した期間内にトップページに持ってくることができたときにのみ料金をもらう成果報酬型でナンバーワン企業なのがDYMである。

大学1年生の時にすでに収入3000万円


DYM
二列目中央が水谷社長
 現在33歳の水谷佑毅社長は異色のベンチャー経営者で、杏林大学医学部を卒業して医師免許を持つ。起業のきっかけは、医学部の学費の負担を少しでも減らそうと、ネットにサイトを作り、そこに人を集めて広告料を取っていくウェブビジネスを始めたことだ。

 なんと大学1年生のときに3000万円の収入を得て、卒業年次の6年生のときには年間7000万円の売り上げがあったという。大学3年生であった2003年に有限会社DYMを設立した。

 そして、水谷社長が医師ではなくベンチャー経営者の道を選んだのは、「日本の医療現場のIT化の立ち遅れに気づき、『IT×医療』の事業で医師100人分、1000人分の社会貢献をしていきたい」と考えたから。

 その礎となるのがSEO事業なのだが、DYMの最大の強みについて人事部の佐藤泰樹チーフは「検索エンジンの表示ルールであるアルゴリズムを解析する力があること。専門のチームがいて3~6カ月毎に変更されるアルゴリズムの解析を行っており、その結果をSEOの施策としてフルに活かしている」という。
 
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする