トップ >  メイク・マネー >  佐々木りえ氏「5年間タダ働き」の芸能生活を訴え

佐々木りえ氏「5年間タダ働き」の芸能生活を訴え

 元タレントで日本維新の会から昨年の総選挙にも立候補した佐々木りえ氏(30)が、元所属事務所に対して、約5年間の仕事に対して1円の報酬も受けることなく「タダ働き」だったとして、出演料や経費約2000万円の損害賠償の支払いなどを求めた訴訟の判決がこのたび東京地裁であり、佐々木氏の請求を一部認めた。本人は政治家になるべく活動を継続しているが、芸能界の驚愕の給与事情の一端が明らかになった一つの例として、記憶しておきたい事件だ。

約2000万円分タダ働き


佐々木りえ
佐々木りえ氏の公式サイト
 昨年暮れの総選挙で、日本維新の会の美人候補として注目を集めた佐々木りえ氏。現在は次のチャンスを待ちながら政治活動を続けており、そして、先日は競艇選手の中野次郎さん(31)との結婚も一部で報じられ、公私ともに充実した日々を送っている。

 タレント時代は国立大理工学部卒という経歴を持ち、将来はキャスターを目指して、アイドルとしてグラビアなどの仕事をしていく中で知名度も上げてきた。しかし、その陰では、表には出ないこうした過去があった。

 訴えによると、佐々木氏は平成18年に故郷の国立大学を卒業後に上京し、渋谷で所属事務所アヴァンギャルド(現アヴィラ)にスカウトされた。18年~22年までの間、本来は得られるであろう推定報酬約2000万円の支払いを受けず、無給で働いたという。また、交通費などの経費もすべて自腹だったという。

 ブラック企業も真っ青な働きになった原因の一つには、最初に交わした契約書にある。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする