トップ >  ニュース >  リシュモン会長が7カ月のサバティカル休暇取得

リシュモン会長が7カ月のサバティカル休暇取得

 世界最大級の高級ブランドグループ「リシュモン」の創業者で会長のヨハン・ルパート氏が、9月から7カ月のサバティカル休暇を取ることを発表した。トップによる同休暇取得は異例のこと。

 サバティカル休暇は欧米の企業では制度化されており一般的でもある。研究者が自分の研究分野の研究を自由に進めるために取得する場合が多く、世界的な大企業のトップともなれば、まさに異例のことだ。日本ではヤフージャパンなどが導入した。

 ルパート氏がロイター通信に語ったところによると、今回の休暇の目的だが、50冊の本を読むことと、南極大陸の旅行だという。また、リシュモンの経営に携わってから25年経ったことも、そのきっかけになったようだ。

 合わせて発表された通期の決算発表では、売上高は前年比9%増となり、立て直しが必要というわけでもなく、タイミングとしては良かったのかもしれない。

 さらに、「時計事業を行っているのに、わたしは時間の支配者にはなれなかった」と語ったともいう。時間は何物にも代えがたい最大の価値を有するものだということを再認識させられる。

 ルパート氏は個人筆頭株主であり、さらにファミリーを合わせて議決権ベースで50%以上の株式を保有しており、株主としての意思決定は経営委員会に委任する。また、日々の経営については、副会長のイヴ・アンドレ氏が代わって担当することになる。

 ルパート氏は1950年6月1日生まれ、レンブラントグループの社長の息子として誕生した。南アフリカの煙草王、高級ブランド王として知られ、資産は69億ドル。
ヨハン・ルパート
ヨハン・ルパート氏夫妻
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (1)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする