トップ >  メイク・マネー >  【海外不動産】「マレーシア不動産は必ず儲かるのか?」の疑問に答える

【海外不動産】「マレーシア不動産は必ず儲かるのか?」の疑問に答える

余るほどある土地

 「ただそんなウマい話は長くは続きません。マレーシア不動産投資は第2段階に入ったと私たちは考えています。利益を出すには物件を選ばなくてはならない。

 木藤氏が独立して会社を立ち上げようと思ったのも(夫妻は以前は別の在マレーシア日系不動産会社に勤務していた)、立地に強いこだわりを持っていたことから、より立地にこだわった物件の仲介をしたかったからだという。

 「ジョホールバルの不動産投資はよく香港ー深圳(シンセン)モデルに例えられます。でもそこには死角があって、ジョホールバルってまずとても広いんですよ。実際今、世界中の投資マネーが集まっているヌサジャヤと言う地区なんて数年前まで一体がジャングルでした。こうしたジャングルは今まだジョホールバル市内にたくさんあ
るんです」

 そうした点を理解した上で「土地は無限大にあるのでコンドミニアムは作ろうと思えば無限大に作れるんです。当然需要がついていかなければ値段は上がらず、ここで場所が重要になってきます。ジョホールバルでも一等地は限られていて、それを私たちはジョホールバルの市街地からダンガベイ(現在も迎賓館などが建つ一等地)、ヌサジャヤ地域にかけての海岸線だと思ってるんです。逆に内陸部はイスカンダルプロジェクトによる恩恵を受けるにはより時間が必要です。需要と供給のバランスが崩れて値崩れするようなことがあっても、一番値崩れしにくいのは一等地です」と付け加えた。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする