トップ >  メイク・マネー >  AKB48メンバー年収ランキング2013

AKB48メンバー年収ランキング2013

1位はマリコ様


篠田麻里子さん
篠田麻里子さん
 年収ランキング1位は篠田麻里子さんで5000万円だった。2位は板野知美さんで4500万円となった。調査会社「日本モニター」によるCM起用社ランキングでは、篠田さん、板野さんがともに20社でトップだった。一般の認知度が高い上に、ファッションリーダー的な存在の2人は、男性向けだけではなく、女性向けでもCMの仕事が入りやすい点でも有利だろう。



 ◆AKB48メンバー年収ランキング(名前、推定年収、事務所)
1 篠田麻里子 5000万円 サムデイ
2 板野友美  4500万円 ホリプロ
2 大島優子  4500万円 太田プロダクション
4 小嶋陽菜  3500万円 プロダクション尾木
5 高橋みなみ 2500万円 プロダクション尾木
6 柏木由紀  2000万円 ワタナベエンターテインメント
7 河西智美  1800万円 ホリプロ
8 渡辺麻友  1300万円 プロダクション尾木
9 宮澤佐江  1200万円 オフィス48
9 秋元才加  1200万円 オフィス48
 ※敬称略

 また、同率2位となったセンターの大島優子さんは、第5回AKB48選抜総選挙(6月8日、日産スタジアム)で、ともに史上初となる2連覇、通算3度目の1位がかかる。オールラウンダーのためバラエティ、女優などでも活躍する。「何をやってもレベルの高い仕事ができるのは本当に才能に恵まれていますが、将来的には身長(1メートル52)が低いことが、女優としての可能性を狭めるかもしれません」(芸能プロ関係者)という声もある。

 ただ、大島さんは、前田さんとともにグループを象徴する存在でもあり、卒業の時期はいつになるか、を内外から注目されている。すでに河西智美さんは卒業、板野友美さん、秋元才加さんあこれから卒業がそれぞれ決定しており、グループは新たなステージに入る。

 そんな中で、次世代を担う10代で唯一のランキング入りを果たしたのが、8位の渡辺麻友さん。大きなマスクを着用した小顔でツインテールの美少女が、電車で秋葉原のAKB48劇場まで通勤する姿は、これまでもよく目撃されているが、スキャンダルは一向に出ないという職業アイドルを貫く。

 前田さんが抜けて以降は、センターに入ることが多くなった。名実ともに後継者である。10代でこうしたチャンスを掴むことができるのは、やはり夢に挑戦したものだけに与えられる資格なのだろう。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする