トップ >  クオリティライフ >  東大医学部卒社長の540億円の「賭け」

東大医学部卒社長の540億円の「賭け」

 日本では1000億円超の過去最大のライツ・イシューを実施するJトラスト。最大の焦点でもあるのは、発行済み株式の約5割を保有する藤澤信義社長(43)が総額で約540億円もの権利行使を行うかどうか。個人で用意する金額としては大バクチとも言われるが、そうした注目が集まる中で開催した24日の投資家向け説明会で「自分のことより会社の成長を優先させる」と語り、安定株主への譲渡や株を担保にしても借入などを行うべく交渉を行っていることを明らかにした。

全体で75%以上はいける?

 まず、ライツ・イシューとは割当増資の一つの手段で、全部の既存株主に対して時価よりも低い価格で新株予約権を無償で交付するというもの。

 藤澤氏が保有全株分の権利を行使しようとするならば、莫大な資金が必要となる。藤澤氏の保有株は約3005万株で、発行済み株式総数は6242万株の約5割にあたる。権利行使価格が1株=1800円のため、3005万株を行使したなら総額は約540億円となる。

 日本では過去に5例あるのだが、2010年に行われたタカラレーベンでは、95.7%の株式が権利行使された。調達資金は47億円以上。そして、権利行使価格は300円だったが、今年5月には2000円を超えるなど、株価は7倍を超えるという前例もある。

 ただし、今回は最大で1000億円以上になるだけに、過去に例を見ない規模であり、藤澤氏も「試金石」だとしている。自身がすべて行使して約50%、残りの株主の半分が行使してくれれば全体で約75%にはなる、との予測も語っている。

 事業規模拡大というある種の賭けに出るわけだが、金融業界では東大医学部卒という異色の経歴の持ち主ながら、なかなかのギャンブラー体質としても知られる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする