トップ >  メイク・マネー >  破綻するブラック企業の楽しみ方(8)

破綻するブラック企業の楽しみ方(8)

ブラック企業に就職したのは自分の責任

 もっと人生設計をまっとうに考えていれば、他の会社に就職して、こんな思いをしなくてもすんだだろうに。ブラック企業に就職したのは、自分がくだした選択にほかならない。そして、突然の退職を決断せざるをえなかったのは、人生設計を軽んじてきたことへのツケなのだ。すべて自分に帰する問題だ。この中堅社員はそう総括したのだった。

 社員の決断に意外性はなく、予定調和の結果になった。会社にしがみつかなくても食べていける社員、住宅ローンを背負っていない社員、部署が閉鎖されて意に沿わない異動を強いられる社員。こうした社員が手を上げたのである。3度に分けて開かれた退職説明会では、やっぱりお前も辞めるのかと互いにニヤリとする場面が交錯し、サバサバとした空気が漂っていた。

 説明会を経たのち次々と退職を申し込みが集まり、締切日には100人が揃った。その2週間後の7月末日が最終出社日で、それまでの間、日中は引き継ぎ、夜は送別会がつづく。 

 どの部署でも引継ぎは世間話をしながら和やかに進められたが、廃止される部門以外では、残る社員の負荷がいっきに増え、担当の決定が容易に進まなかった。緊急性が弱く担当の決まらない業務は、すべて部長預かりとなって、事実上の休止となった。しかも引継ぎとはいっても、決して単純ではない。業務によっては、起承転結の機微や状況に応じた優先順位の変更など属人な要素が多く含まれ、手順書をもとに説明しただけでは後任者は呑みこめなかった。

 この間、取引先に退職の挨拶に訪れると、相手の関心は、ほとんどが今後の身の振り方に集中した。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする