トップ >  クオリティライフ >  病院らしくない病院を造りたい!!

病院らしくない病院を造りたい!!

「個性的で、病院らしくない病院を造りたかった」


ヨーロッパ古城
ヨーロッパの古城をモチーフにしたクリニック
 宮城県白石市の住宅街に突如出現する、ひと際目立つヨーロッパ風の白亜の館。左右に尖がり屋根の塔がある古城のような優雅な外観、白い石積みの外壁。どんな外国人の邸宅なのかと、一瞬思うかもしれません。実は、この建物は美容クリニックを併設する眼科医院「大手町おおはし眼科」。高級輸入住宅のハウスメーカー、フロンヴィルホーム千葉が建てたクリニックです。先代から医院を受け継ぎ、現在院長を務める大橋氏に、なぜこのようなクリニックを建てたのかをお伺いしました。

- まるでヨーロッパからそのまま移築したかのような建物ですが、患者様はびっくりされませんか? 

「初めて来た方は驚かれますね。田舎なのに浮いているでしょう?(笑)親も眼科医だったのですが、医院を受け継ぐ時に、建て替えました。医院建築はメーカーも様式も似たり寄ったりになってしまうのですが、それではつまらないなと思いまして。病院なのにそれらしくない、個性的なクリニックを造りたかったのです。当初、私が『お城のようなクリニックを建てた』と噂が広まって、それを聞いた友人が訪ねてきたのですが。彼は戦国時代のような日本風のお城を想像していたらしく、洋風だと知って驚いていましたね(笑)。どこにもないような、インパクトのある病院になりました。」

理想を極限まで追求できる自由さが決め手


サーキュラー階段
2階の美容クリニックへと続くサーキュラー階段


美容クリニック
美容クリニックへの待合室
 クリニックの玄関を入ると、まず大理石の白い床が印象的なエントランスホール。右に行けば眼科、左のアイアンドアは美容クリニックに通じています。蔦をイメージしたような美しいデザインのアイアンドアを通れば、目に入るのは吹き抜けの大きなホール、天井まである巨大な窓と重厚感あるカーテン。天井から下がる巨大なシャンデリアや調度品は、フランスの貴族の館を想わせます。2階へ続くサーキュラー階段から下を見下ろせば、まるで映画のワンシーンを切り取ったかのようです。

- 多くのハウスメーカーがありますが、その中でフロンヴィルホーム千葉を選んだ理由は何でしょうか?

「こちらを選んだ決め手は、自分の裁量の幅が広かったからです。大手だと、例えばタイル1つとっても規定のものがすでにあって、選択肢が少ない。でもここなら自分の理想を極限まで追求することができますし、個性的な家を造ることができると思いました。」

- 建築上で、こだわった部分はどこですか?

「眼科と美容クリニックは完全に分けていて、雰囲気も異なります。美容クリニックは女性が居心地良く過ごせるよう、より豪華に凝ってつくっています。また時代の変化に耐えられるように、鉄筋ではなく木造にしました。外壁の石積みもこだわったのですが、海外の住宅を知り抜いた担当の方のおかげで、完成度が高く美しく仕上がったと思っています。」

より美容感度の高い方がリピーターに


シアトル
シアトルで買い付けた調度品が並ぶカウンセリングコーナー
- 家具は海外に買い付けに行かれたのですか?

「はい、シアトルに専属コーディネーターの方と一緒に買い付けに行きました。やはりプロが選ぶものはセンスがいいですし、安心感がありましたね。自分の色々なわがままも聞いてもらえますし。クリニックが完成するまで1年ほどの期間がありましたが、どの過程もすごく楽しんで行えました。」


美容クリニックの処置室
優雅な気分に導く美容クリニックの処置室
- クリニックを建て替えて、患者様の層や質に変化があったりしましたか?

「建物の雰囲気のおかげで患者様も気分が優雅になられるようで、特に女性に喜んでいただいています。美容クリニックでは外見をきれいにするだけでなく、心も華やかになって帰っていただきたいですから。質という意味では、より美意識の高い方、美への感度が高い方が集まるようになった気がします。フロンヴィルホーム千葉では一般の住宅を建てられる人がほとんどですが、私のように医院を建てることもできます。特色ある医院を目指すのでしたら、ハード面から変えるのも一つの手だと思いますね。」


院長室
お気に入りの院長室
院長先生の熱い想いに、本格的な海外輸入資材だからこそ応えることができた、常識に囚われないクリニック。医療という日常的なものと非日常的な建築が融合し、きりっとした緊張感の中にも居心地の良い空間が創出されていました。
住宅から多目的建築まで、すべての顧客の願望に100%応えるフロンヴィルホーム千葉。家作りにおける真のホスピタリティとは何かを教えてくれる、日本では稀有なハウスメーカーと言えるでしょう。

≫なぜ、お医者様はフロンヴィルホーム千葉を選んだのか?


◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

取材元:株式会社フロンヴィルホーム千葉
TEL: 043-297-1666
URL: http://www.fronville.co.jp/
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする