トップ >  ニュース >  金相場の値下がりで、減刑を要求した盗人

金相場の値下がりで、減刑を要求した盗人

 昨年末、中国広西省出身の2人の男性が、南京市で純金ネックレス2本を窃盗したとして逮捕された。被害総額は4万3000元(約68万円)。今年春、裁判所は二人にそれぞれ、懲役8年7月と6年の実刑判決を言い渡した。


金
 だが、刑が確定したにも関わらず、2人のうち1人が再度告訴したのだ。その理由は、「この半年で金の相場は大幅に下がっているが、被害総額は、最高時のもので不合理だ」というもの。男は、被害者が金のネックレスを購入した時か、現在の相場価格で裁判をすべきだと主張しているという。

 2人の男は、昨年末、広西省から南京にやってきたが、お金を使い果たしてしまったため、盗みをしようと相談した。まず手始めに逃走用のバイクを盗むと間もなく、犯行に及んだ。一人が女性の首から金のネックレスと引ったくり、もう一人が運転するバイクで逃走するという方法だ。男はさらに別の場所でも同じ手口で金のネックレスを引ったくり、広西省に戻ると3万元でそれらのネックレスを売り、お互いに現金を分け合った。

 ほどなく、通報を受けた警察によって二人は御用となり、盗まれた品物も回収された。

 純金のネックレス2本、合計100グラムは、事件が起きたときの金相場と照らし合わされて、4万3000元とされ、被害総額は比較的大きなものとなった。

 ところが、2人のうち1人が判決を不服として再審を求めているという。男は監房で読んだ新聞で、金の価格が半年で大幅に下がっている事を知ったのだ。

 事件があった昨年10月から12月の金価格は1グラムあたり430元前後(約6800円)。ところが最近は280元前後(約4500円)と大幅に下落。さらに、被害者がネックレスを購入したという5年前の相場は200元前後(約3200円)というから、被害総額は半分以上になってしまう計算だ。

 経済観念のある? 泥棒の話が報道されると、話題は瞬く間にネット上に広がった。ネットユーザーからは「それならなんで金の相場が低いときにしなかった? でも、もし金の値段があがったら、罪はもっと重くなるぞ」「盗人の主張なんてありえない」などと批判する声がほとんどだった。

 被害総額はあくまで犯行が行われた時点での価格で算出するもので、男の不服申し立ては成立しないということだ。さらにこの2人、実は前科者。やはりしっかりと反省してもらう必要がありそうだ。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説

日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)

おすすめの記事

クイックアンケート

特集の企画を考えています。貴方が「ゆかしメディア」で読みたいのは? (1)


日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする