トップ >  クオリティライフ >  日本人「タックスヘイブンリスト」、実は大したことない?

日本人「タックスヘイブンリスト」、実は大したことない?

登録先の住所がない?

◆登録者本人と思われる人物のケース 
 まず港区内の高級住宅街にあるデザイン住宅をたずねた。インターホン越しに
趣旨を説明した上で、いくつかそのまま質問をぶつけてみた。

 ―ICIJのサイトにこちらの住所と名前が載っているが
 「聞いたことがないし、サイト(の存在)も知らない」

 ―オフショアに口座を開設したり取引をしたりしたのか
 「話が見えてこないので、よくわからない」

 ―国税庁など当局からのこの件でのアプローチはあったか
 「ない」

 主なやりとりは上記のとおりだが、サイトに掲載された名前の本人であることは認めた。しかし、それ以外のことについては「わからない」という答えばかりで、まったくラチがあかなかった。本当に知らないのかどうかは、こちらでは何とも言いにくい。

◆登録者本人と居住者が違うケース
 まさかの登録者と居住者が違うということに気が付き、取材する側もされる側も驚いたケース。趣旨を説明し何とか質問をぶつけた。

 ―○○さんという人はいるか
 「そういう人はいない」

 ―○○さんは、こちらに関係のある人か
 「そんな名前は聞いたことがないし、いない」

 ―関係のある郵便物などが届いたことがあるか、また○○さんから連絡はあったか
 「ないし、さっぱりわからない」

 一つ考えられる可能性としては、以前に住んでいた人ではないかということ。もうひとつは、偽りの住所を登録しているということ。単純にその2つが考えられる。前者の可能性の方が高そうにも見える。

◆中国人と思われる名義のケース
 中国人かと思われる名義の東京都内にある住所に向かう。番地は正しい模様で、登録するアパートの3階へ行くが、実際にはこの建物は2階までしかない。

 2階の空き部屋はないようで、近隣の住民にも話を聞くが、それらしき外国人の姿は見たこともないそうだ。また、郵便受け(鍵なし)にもその名義のものはない。

 また、他にも外国人名義で、文化住宅や、空家か人が住んでいるのかどうかわからないような所などもあった。ただ、それらも本人という人物には当たることはできなかった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする