トップ >  メイク・マネー >  破綻するブラック企業の楽しみ方(9)

破綻するブラック企業の楽しみ方(9)

「金貸しの系列に入った」との評判が

 一方、社内では、減俸と一部の降格だけにとどまって、退任が出なかった役員陣に対して不信と不満が渦巻きはじめた。それは全社朝礼での社長発言が引き金となった。

 「今回リストラをせざるえないほどの痛みを経験しました。こういう局面では、社員一人ひとりが自分に矢印を向けて、自分自身の問題として事態を受け止めて、業績の回復にむけて使命感をもって仕事に励んでください」

 自分自身の問題とは何事か。そもそも社員をリストラしておいて、なぜ役員は誰も辞めないのか。ブラック企業らしいと言えばそれまでだが、少しは責任をとったらどうなのか。出口の見えない長時間労働がつづくなかで、士気は低下する一方だった。

 取引先からは当然のように「おたくの会社、大丈夫なの?」と担当者は探りを入れられる。「リストラと増資で危機は回避したので、あとは業績を回復させるだけです」。取引先から聞かれたら、そう答えるようにと各部署で部長が指示を出した。

 しかし、信用失墜は避けられずに「金貸しの系列に入った」という声すら聞かれるようになったのだった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする