トップ >  ニュース >  「腹が出た」30、40代参戦で賑わう高級自転車市場

「腹が出た」30、40代参戦で賑わう高級自転車市場

 高級車がブームとなっている。同じ高級車でもここで話題にするのは「自転車」のことだ。
 現象の根っこの部分は、皇居の周りを走る「皇居ラン」などと同じで、健康志向の高まりや自然と触れ合おうというエコ志向が原因にありそうだ。

 元々、自転車大国が多い欧州の各国では、高級スポーツカーブランドは自転車を同時に生産してきた。1台数十万円以上もすることもあり、日本でもマニアの間でこそ広がっていたが、産経新聞によると、トヨタ自動車が限定発売する1台100万円のレクサスの自転車の注文が殺到しているというのだ。以前では、こうした現象はこれまでには考えられなかったことだ。

 その他にも波及しており、スルガ銀行には「ロードバイク購入ローン」というローンまで存在するほど。

 さらに、もうひとつ例を示せば、松竹芸能の男性芸人(39)が、他人の高級自転車を盗んでインターネットオークションに無断で出品していた疑いで、警視庁に逮捕されるという事件もあったほどだ。とにかく、需要があるということだ。

 日本自転車産業振興協会によると、生産台数は年々、減少しているものの、1台あたりの単価は逆に上昇するという傾向はここ数年の間続いている。

 そこはやはり、30歳代、40歳代あたりの高所得者層が参入しているためだと推察される。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする