トップ >  メイク・マネー >  もう3億、4億は稼げない! リーマンショックを機に変わった愛人契約

もう3億、4億は稼げない! リーマンショックを機に変わった愛人契約

 愛人契約といえば、月のお手当を何十万円と契約してもらったり、マンションを借りてもらうといった「月極」的な関係が、パッと思い浮かぶだろう。かつて、バブル時代に愛人をして、約2億円を見継がせたという安田敦子さん(仮名)はこう語る。

パパから2億円

 「『パパ〜』なんて呼んで、家賃から生活費まで面倒を見てもらっていました。当時は、クラブでホステスをしていたのですが、お店で着るドレスなどもすべて買ってもらっていましたね。当時は物価も高かったので、ポンと100万円くらいくれて、『これで洋服を揃えなさい』なんていうことも日常茶飯事でありました。あるブティックの前で、30万円のジャケットを見て、すごく欲しくなってしまって、パパに電話をしたら、秘書が現金を持ってきてくれたなんてこともありました」


愛人
 敦子さんは、明るい雰囲気とノリのよいトークが得意なカワイイ系の女性。芸能人だと、菅野美穂さんに顔立ちは似ている。愛人で得る収入をメインに、現在は知人が営むバーで働いたりしている女性だ。

 本業での収入は月々十数万。親戚などに職業を言うために働いているようなものだという。彼女は10代の頃から愛人として生活しており、今までに貢いでもらった金額は軽く億を超える。物品やマンションの家賃を入れると、2億近い計算になる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする