トップ >  メイク・マネー >  みのもんた引退へ、セレブ一家崩壊は末っ子からの法則

みのもんた引退へ、セレブ一家崩壊は末っ子からの法則

女子アナの尻撫で疑惑で「謹慎」?

 だが、みの帝国は、足元以前に自身がここ数年ずっと揺らいでいた。TBSの「朝ズバッ!」は視聴率で、同時間帯では他局の後塵を拝してきたが、なかなか手を打ってこれなかった。しかも、1本200万円以上と言われる高額ギャラは、現在のテレビ局の財政事情からはこたえる金額だ。何度も見直す案もあったという。

 そうした時に、本人が大いに誤解を招く行動をしてしまった。「朝ズバッ!」で、吉田明世アナウンサーの臀部に手を持っていったところ、手を掴まれて払いのけられるシーンが、CM明けで画面に映りこんでしまったのだ。しかも、東日本大震災の被災地と回線をつなぐというタイミングで起きたのである。

 うやむやかと思われたが、全国紙では読売新聞が初めに報道するなど、社会的な影響の強さを改めて認識させられる出来事だった。明らかに不自然ではあるが、この騒動の後は、今年2度目となる夏休みをなぜか取得している。

 また、「本業」でも捜査機関から調べを受けたことがある。2003年の東京都発注の案件で談合事件で、実家の水道メーター製造会社「ニッコク」が東京地検特捜部によって、家宅捜索を行われたこともあった。一部の暴力団系の情報サイトには、その後の顛末を暴露しているものまである(真偽不明)。

 帝国は末っ子から崩されたに違いないが、それと同時に自らの奢りもなかったと言い切れるだろうか。親子は良い意味でも悪い意味でもつながっている。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする