トップ >  ニュース >  胸元輝けば株価も上がる「億超えブラ」

胸元輝けば株価も上がる「億超えブラ」

 公ではないが、株式市場を予見するような世の中の動きはいくつか存在する、とされる。かつては、女性のミニスカートなどもそう言われたが、米有名ランジェリーブランドのヴィクトリアズシークレットの1億円超えブラである「ファンタジーブラ」の価格が、株式市場を予見している、という見方が米CNBCで紹介されている。

 1996年にスタートした時は100万ドルから。翌年に3倍となり、たった4年で15倍で最高値となったのだ。時はITバブルであり、マイクロソフト、アップルなどをはじめ多くのそれらしい企業の株価は上昇した。
ヴィクトリアズシークレット

 2000年を頂点にして、2008年のリーマンショックに向けて下降線へ。そして、2012年まで低迷は続く。断片的ではあるものの、ある種の景気を示す指標とはなっているようだ。


 ◆近年の億超えブラ(年、金額、着用モデル、単位:万ドル)
96 100  クラウディア・シファー
97 300  タイラ・バンクス
98 500   ダニエラ・エストヴァ
99 1000  ハイディ・クルム
00 1500  ジゼル・ブンチェン
01 1250  ハイディ・クルム
02 1000  カロリーナ・クルコヴァ
03 1100  ハイディ・クルム
04 1000  タイラ・バンクス
05 1250  ジゼル・ブンチェン
06 650  カロリーナ・クルコヴァ
07 450  セリタ・エバンクス
08 500  アドリアナ・リマ
09 300  マリサ・ミラー
10 200  アドリアナ・リマ
11 250  ミランダ・カー
12 250  アレサンドラ・アンブロシオ
13 1000  キャンディス・スワンポール


 ◆S&P500年末終値
96 740.74
97 970.43
98 1229.23
99 1469.25
00 1320.28
01 1148.08
02 879.82
03 1111.92
04 1211.92
05 1248.29
06 1418.30
07 1468.36
08 903.25
09 1115.10
10 1257.64
11 1257.60
12 1462.42


ヴィクトリアズシークレット
写真は2006年11月
 スカートの丈は、1926年に、名門経営大学院のウォートン・スクール・オブ・ビジネスのジョージ・テイラー教授が提唱したものであるが、現在では必ずしも当てはまるものでないという意見もある。

 ただ、ファンタジーブラに関しては素材であるジュエリーをいくら奮発できるか、という点において、その時代のコスト感覚を反映していることは否定はできないだろう。胸元が輝けば輝くほど(ジュエリーが詰まって)、つまり胸が見えにくくなるほど、高くなる。

 それまで緊縮気味だった2012年の250万ドルから、1000万ドルという4倍の増加幅は過去最高。NYダウ、S&P500も史上最高値を更新中でもあり、市場の勢いを反映している。来年はどうなるか?

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする