トップ >  ニュース >  24歳「超人」プロテニス選手のヘッジファンド運用者がさらに超人化

24歳「超人」プロテニス選手のヘッジファンド運用者がさらに超人化

 現役プロテニスプレーヤーにしてヘッジファンド運用者のサム・バーネット氏(24)が、今年に入り再び脚光を浴びている。超人扱いされ華々しいデビューを飾ったが、超人はさらに進化している模様だ。


ヘッジファンド サム・バーネット
サム・バーネット氏(FBより)
 米カリフォルニア工科大学を卒業後の2012年から、ヘッジファンド運用会社「SBBリサーチ・グループ」を創業し、運用資産5000万ドルからスタートした。さらに、小学生時代から始めたテニスでは、プロとなり大学卒業後にプロテニスプレーヤーとして世界を転戦し、最高位は801位となった。最新のランキングでは1200位台となっている。

 今年に入り、米WSJでも取り上げられ、サンマリノの小さな町を購入したことが判明した。また、米ビジネスインサイダーの取材では、運用資産が1億1500万ドルになったことが明らかになっている。

 取材では、起業のきっかけについて「学生時代に、アルゴリズムのトレードで実験検証した
結果がうまくいった。多くの人は本質的にリスクが高いというが、我々のクオンツ投資は多くのリスクを制限することが可能だ」と語っている。また、テニスとの両立については「基本的には、データを集めて解析することと、テニスでスコアを積み重ねていくことは深く関係していると思う」と、苦にもならない様子だ。

 バーネット氏の1日のスケジュールは、テニスのツアー参戦しない時は、昼間は「本業」のヘッジファンドで仕事をして、夜にテニスの練習を行うという。デビュー当時にも語っていたが、睡眠時間はほとんどないそうだ。

 超人はいつまで超人でいることができるであろうか。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする