トップ >  ニュース >  女性がなぜランボルギーニを運転しないか

女性がなぜランボルギーニを運転しないか

 イタリア高級スポーツカー、ランボルギーニのオーナーの93%が、男性であることが、米WSJのサイト、マーケットウォットが、自動車情報サイトのエドマンズドットコムに調査依頼した調査結果によって明らかになっている。では、なぜ女性は乗らないのだろうか。

 その調査結果によると、男性保有の上位の結果は次のようになっている。
1 ランボルギーニ  93%
2 マクラーレン   93%
3 フェラーリ    92%
4 アストンマーチン 88%
5 フィスカー    87%


ランボルギーニ・ヴェネーノ
ランボルギーニ・ヴェネーノ
 5位のフィスカーはエコカーだが、1~4位までは見事なまでに、スーパースポーツカーが占めた。スポーツカーは男性が成功者の象徴として、買い求める物の一つでもあり、見事なまでにランキングに結果が反映されている格好だ。

 この調査は、同サイトの登録台数1000台を基にはじき出した数字であるという。日本での結果はわからないが、ほぼ同様の結果になるだろうと思われる。

 ランボルギーニではないが、過去にフェラーリを所有した経験のある、都内の30代女性によると、自分がフェラーリに乗ることが、相手に気を遣われるのが恐縮なのだとか。また、女性の友人には怖がられるなど、あまりメリットはなかったという。周囲からの目や、気を遣われることが、逆に気になる人には向かないのかもしれない。

 ちなみに、現在は手放しており、次に車を買う機会があれば、機能性や燃費、乗り心地などを重視してトヨタ自動車のレクサスや、日産自動車のスカイラインなどしたいそうだ。

 マーケットウォッチでも、男性のブランド志向に対して、女性は性能志向が比較的に強いという理由を結論として導き出している。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする