トップ >  ニュース >  ヘッジファンド業界がBitcoinファンド立ち上げで人材募集

ヘッジファンド業界がBitcoinファンド立ち上げで人材募集

 昨年2013年は、仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」への投資機会を求めて、著名個人投資家や機関投資家まで乗り出してきて、1000ドル以上の値を付ける大相場を形成した。今年2014年も、その流れは大筋で変わりそうになく、米国では、あるヘッジファンドがビットコインのトレーダーの採用募集を行うほどになった。業界としては、ブームを象徴するような
動きではある。

 昨年は、南欧のマルタ共和国のファンド会社が運用するビットコイン専門のファンド、Exanteが4847%という、業界始まって以来の驚異的なリターンをあげるものが現れたりしたが、今年に入り、米大手ヘッジファンドのフォートレス・インベストメントが、ファンドを立ち上げる準備をしていることも報じられたばかり。

 そんな也先に、米国のヘッジファンド業界リサーチ会社Glocapの求人サイトで、1月2日から、その募集が始まっていた。募集しているのは、サンフランシスコに拠点を置くヘッジファンドで、会社名は明らかにしていない。もちろん、この会社がフォートレスかどうかは定かではない。

 職種(肩書)としては、ジュニア・ビットコイン・トレーダーということらしい。
 
 サイトの募集の用件によれば、トレードなども行うが、投資家向けのレポート作成などその他の作業が主な業務となりそうだ。次のような記述もある。

・週末や深夜、早朝の勤務もあり
・市場の分析スキルに長けている
・エクセルのスキル
・会計知識
・ヘッジファンドでの勤務経験は優遇(こだわらない)
・経済学修士、会計、経営、化学などの専攻は優遇(こだわらない)

 今後は参入に乗り出してくるヘッジファンドも現れそうで、2014年も投資ジャンルとして注目されることに違いないだろう。

 ただし、インド政府が取引所を閉鎖、中国でも人民銀行が決済をできないよう呼び掛けたりするなど包囲網も広がっている。日銀の黒田総裁も動向を注視しているという発言をしている。

 今年はどのような新しい動きが出てくるのか、注目だ。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする