トップ >  クオリティライフ >  パークハウスグラン南青山高樹町で発動した「バブル物件、3月入居物件は買うな」のセ

パークハウスグラン南青山高樹町で発動した「バブル物件、3月入居物件は買うな」のセオリー

 三菱地所レジデンスの最高峰マンションシリーズの「パークハウス グラン 南青山高樹町」が契約者への引き渡しを中止して波紋を呼んでいる。三菱地所×鹿島による、東京・南青山7丁目という高級住宅街に誕生するはずだった億ション。1億円台が最多価格帯で、最高で3億5000万円となっていた。実はこのマンションは3月に引き渡し、そしてバブル期の施行。業界的には避けた方が良いと言われる条件でもあり、不幸にも実証されてしまった。

三菱地所×鹿島でも引き渡しできず


パークハウスグラン南青山高樹町
パークハウスグラン南青山高樹町の建設現場
 「パークハウス グラン」シリーズは、昨年、即日完売した最多価格帯2億円台の「パークハウス グラン 千鳥ケ淵」と並ぶ最高峰マンションブランド。「パークハウス グラン 南青山高樹町」は南青山7丁目に立地し、ヴィンテージマンションの広尾ガーデンプレイスや広尾ガーデンフォレストにもほど近い。価格帯も1億円台が中心で、最高3億5000万円ながらも、すでに86戸中83戸は契約が決まっていたという。

 大手デベロッパーの中堅社員は「地所の物件でこの結果は驚きです。また、建設会社は鹿島、竹中、大成、清水なら一応、信頼できるわけですが…」と驚いた様子だった。もちろん、立地と物件グレードに加え、さらに売主と施行主の会社名も信頼を後押しして購入した富裕層も多いことだろう。

 原因はスリーブと呼ばれる配管を通す穴が施工図になかったために、そのまま作られてしまった。それが、インターネットの掲示板に匿名で告発された。

 「部屋内は躯体打ち込み時に衛生などの縦の配管用のスリーブ入れ忘れによるコア抜き多数。地下はダクトや配管のルートなしにより、壁がほとんどなくなった様な所さえあります。全て、関電工。 強度なんてあったもんじゃありません」

 書き込みのままなら、かなり工事が進んだ段階でやり直そうとした跡がうかがえる。もしも、早期に手を打てば、結果は違ったものになっていたかもしれない。

 前述のデベロッパーは「見ていないので個別にはわかりませんが」とした上で、「大手ゼネコンでは、マンション建設より公共工事の方が利益も高く、工期を早くしたいという考えは当然持っています。一番、儲かるのは売主なのですから。現場はどういう状況なのかまったくわかりませんが、今の時代のように工期が集中しすぎると、人手不足であったり、熟練工がいなかったりということもあります。ただ、それでも、鹿島にあるまじきミスという他ありませんが…」という。

 建設従事者が足りない上に、「パークハウス グラン 南青山高樹町」は、今年3月の引き渡し。俗に言う年度末の物件だ。建設業界は年明けから年度末は繁忙期で工事の追いこみでミスや労災も出やすい環境にある。さらに、もしも工期が延びてしまえば、もうひとつの懸案事項が今年に限っては出てくる。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする