トップ >  メイク・マネー >  市場崩壊は間近! 30年間金を買い続けるマーク・ファーバー

市場崩壊は間近! 30年間金を買い続けるマーク・ファーバー

 NYのブラックマンデー到来、日本のバブル崩壊などを予言した著名投資家マーク・ファーバー氏(Marc Faber Limited)がこのたび来日し、「現在の金融制度はいずれ破綻する。それがいつかわ分からないが、そのために私は30年間も毎月、金を購入している」と、金現物の積み立てをしていることを明らかにした。

 パンローリング主催の「投資戦略フェアEXPO2014」で語ったもの。

 ファーバー氏は70年代からウォール街で働き始め、その後は香港を拠点とした時代には日本などアジア株にも投資を行い、新興国株についても造詣が深い。現在はタイに在住だがバロンズ、CNBCなどでも定期的にコメントし、先見の明のある予測で影響力は強い。それは、これまでに次のようなことをズバりと言い当てているからだ。

1987年 NY株式市場のブラックマンデー到来
1990年 日本のバブル崩壊(8000円まで下げると予見)
2003年 日本株の上昇
2007年 世界的な株安の到来
2014年 ?


マーク・ファーバー氏
ファーバー氏
 今回述べたことで、大きな流れとしては、政府や中央銀行による信用拡大はすでに経済の拡大にはつながらず、世界のマネーだけが膨張した。現在の紙のマネーによる金融市場はいずれつぶれるが、そうなった際に最も値が下がりにくいもの、つまり金を購入しておけという警告だ。

 今のマーケットは政府が何度も市場介入することによって、不確実性の高いマーケットになりました。バブルと暴落を繰り返し、わずかの人だけがとんでもない恩恵を受けています。わたしが70年代にウォールストリートにいた時は、ビリオネアは世界に1、2人くらいでした。しかし、今は1000人以上います。

 香港のハンセン指数が暴落した時も、経済的にはダメージはほとんどなかったのです。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする