トップ >  クオリティライフ >  敏腕離婚弁護士が教える! 離婚訴訟で勝てる方法(実戦編)

敏腕離婚弁護士が教える! 離婚訴訟で勝てる方法(実戦編)

 

離婚で勝つ方法はこうだ

 夫、妻双方にとっては天下分け目の決戦となるため、作戦参謀となる弁護士選びは事の他重要。まず結論として「絶対に勝てるという弁護士はいません。それに、クライアントそれぞれの価値観も大事です。富裕層ならば、絶対に何人かの弁護士事務所をハシゴしてでも自分と合う人と見つけた方が良いです。実際に対面した時の直感は当たっていますから」と青木弁護士。つまりクライアントの価値観とは、お金を求めて長期戦も辞さないという覚悟を決めて戦うのか、あるいは早く終わらせて第二の人生に向かうかのどちらかしかない、ということ。

 つまり「金」か「時間」かの二者択一。戦っても今後の人生を考えれば「妻は5対5以上の取り分は望まないことです。まして、夫は富裕層ということならば、離婚でエネルギーを使うよりも、今までどおりに仕事をしていけば、いくらでも稼げるはずですから」という。もっとも、お互いの価値観がお金に置かれて執着すれば長期戦は必至で、「実際に何年も掛かっている人もいます」という。

 つまり戦おうとすればするほど、泥仕合となり訴訟地獄から抜けられなくなるということだ。その覚悟がない人は、早期決着を目指すか、離婚を思いとどまるしかないようだ。では、仲直りはできるのか?

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする