トップ >  クオリティライフ >  株で富裕層向け結婚相談所を開設した美女

株で富裕層向け結婚相談所を開設した美女

 渋谷区・広尾在住の大西加枝さん(29歳)。株式投資で作った資産を元手にして結婚相談所「アーク・ロイヤル」を起業した。男女ともに会員は、富裕層や年収1000万円高所得者が中心。「相手の希望年収は600万円以上」などという一般的な相談所とは違ったハイエンド向けの結婚相談所の中で繰り広げられる婚活とはどのようなものか、大西さんに聞いた。

 ◆金と時間があっても必ずしも幸せではない
 
 まず、結婚相談所起業の前に、少し投資の話を。大西さんは株のデイトレードでかき集めていた貯金を元手に21歳でスタート。その後は月収200万円を稼ぐまでになった。株など投資の知識がなかったため、書店で株の本を購入。独学で株取引を学ぶうち、「取引って運動神経だな」と最初のうちはひたすら損切りの練習をした。



 「私の考え方として、株は持ち続けないほうが低リスクというのがあります。逆をいえば、持てば持つほどリスクというわけです。つまり、どれだけ早く手放すかが勝負だと思っているので、短期のトレードに拘っていました」。そして「下がったらすぐに売り、できるだけ小さな額で損を確定する」「自分が勝ちやすいチャートを見つける」という手法で、月収200万稼ぎ出すトレーダーとなった。

 次第に「自分が社会にとって何者でもない」ということを、ヒシヒシと感じるようになっていった。お金と時間で幸せを買うことができないことに気が付き、そこに、
親戚が結婚相談所に転職したことで、仲人という職業を身近に知ることができた。

 「それまで結婚相談所というと、モテない人が入るものだと思っていました。

 けれども、実際登録している女性を知ったら、とてもきれいで、キャリアもある、素敵な人がたくさんいたんですね。でも、世の中のイメージは、かつての私と同じようなもの。そのため、結婚相談所のイメージをあげたいと思いました」

 さらに、2011年3月に東日本大震災が起こり、家族の大切さを知ったのだった。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする