トップ >  ニュース >  トイレ掃除で年収がアップ、嘘か本当か

トイレ掃除で年収がアップ、嘘か本当か

 トイレ掃除と金運という両者の関係はいかなるものなのか。このたび、また新たな調査結果が明らかになった。

 トイレ掃除の頻度と年収の関係はどうなのか。大王製紙の調査によると、年収600万円未満の人が週1回が80.0%に対し、年収600万円以上の人が86.4%と6.4ポイント多いという結果になった(全国既婚女性310人が対象)。
トイレ掃除
 根拠は示されていないが、発表文には「年収が比較的高い人はトイレ掃除を頻繁にしている人が多いようです。トイレをきれいにすることで良い運気を呼び込んでいるのかもしれません」としている。

 さて、2011年にはライオンが「トイレの清潔さに関する比較調査」として調査。ピカピカトイレ派と残念トイレ派に分けて、金運が良いかどうかを質問した。すると、結果は、前者が42%だったのに対して、後者は22%だった。年収も前者が261万円に対して、後者は237万円という結果となった。

 以上の民間の2つの調査結果からは、トイレの掃除頻度と金運との間に関係性は少しはありそうだ。

 映画監督でお笑いタレントの北野武さんや、宝くじの高額当選を15回以上も記録する上坂元祐さんもトイレ掃除を欠かせなかった、というような有名人のトイレ掃除のエピソードが紹介されたからだと思われる。

 また、自動車用品大手イエローハット創業者の鍵山秀三郎氏は、創業時からトップ自ら毎日素手でトイレ掃除を続けたと言われ、現在でもそれは継続されているそうだ。そのエピソードが広がり、「日本を美しくする会 掃除に学ぶ会」というNPOも立ち上げられるなど、ある種の世論は形成されているようだ。

 筆者がこれまで訪問した「金持ち」の自宅でトイレが汚かった例は皆無だった。たまに、金持ちの息子たちが一人暮らししている場合に汚いことはあるが、それほどない。ただ、都内のある不動産投資家は「利回りだけでなく、水回りを重視する」と口にしていたこともある。結果として、水回りが悪いと後でメンテナンス費用が掛るために、金を失うという理由らしく、合理的である。

 トイレ掃除と金運の根拠として、風水が出てきたり、成功者のエピソードなどが用いられることが多い。今回の調査でも少しながら違いはあったが、実際はどうか。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする