トップ >  ニュース >  逮捕者出れば「2000億円儲かる」ハーバライフ株

逮捕者出れば「2000億円儲かる」ハーバライフ株

 ハーバライフ株をめぐって、また新たな動きが出ている。売り方である米ヘッジファンド運用会社パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントのビル・アックマン氏が「政府(米FTC)がきっと関係者を逮捕してくれるものと信じている。もし明日、ハーバライフの会社がなくなれば、わたしは20億ドル儲かる」と述べた。CNBCに9日出演して述べた。


ビル・アックマン
ビル・アックマン氏
 アックマン氏のパーシングスクエアが大掛かりなショートを仕掛けたのが2012年の12月だった45ドル~50ドルのレンジで空売りを仕掛けたが、現在の株価は60ドルを上回っている。一時は70ドル以上だった。

 ハーバライフ株のショートにこれまでに合計で20億ドルの投資を行っており、上がり続ければ歴史的な大敗を喫する。

 ダニエル・ローブ、ジョージ・ソロス、カール・アイカーンの大物各氏がロングでハーバライフ株に参戦。また、2014年の株式市場が右肩上がりということもあり、損失は広がっている。

 その仇敵のアイカーン氏についてだが、「カール・アイカーンはハーバライフ株を売却すべきだ。もしそうするなら、十分な利益が出るからだ」とメッセージをおくった。

 ピラミッドスキームであるとの当初からの批判は続けており、ロビー活動も行ったとされ、企業の独占禁止と消費者保護を管轄する米FTC(連邦取引委員会)も調査を行っている。ハーバライフは「市場に誤った情報があふれている」と反論のコメントをしていた。

 アイカーン氏だが、アックマン氏がロングを呼び掛けるファニーメイを680万株購入するなど、なぜか「歩み寄り」とも思える行動、あるいは儲けに対して忠実に合理的な行動をとっているだけか。

 アイカーン氏も一時はハーバライフ株を16.8%まで保有、現在は保有割合を減らしているが、2013年は30.8%のグロスリターンをあげている。ローブ氏、ソロス氏はすでに売却している。

 もちろん逮捕者が出るまでになれば、アックマン氏の悲願は報われることだろうが、どうなるか。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする