トップ >  ニュース >  業種別社長の出身大学、医院開業なら久留米?

業種別社長の出身大学、医院開業なら久留米?

 16業種別の社長の出身大学ランキングを「週刊文春」(6月19日号)が公開した。大学の特徴がより平準化され薄れていく中で、ランキングを見ると、その特徴らしさもうっすらと浮かび上がってくる。

 これは、帝国データバンクの「COSMOS2」という企業ファイルから割り出したものだという。総合ランキング、年商1000億円以上の企業、同100億円の企業、上場企業など様々な切り口の貴重なデータが掲載されている。その中でも最もユニークなものが、16業種別のランキングだろう。以下に上位3大学だけ抜粋する。

◆16業種別社長輩出人数
ゼネコン
1 日本大  461
2 早稲田大 88
3 明治大  69

不動産
1 日本大   1906
2 慶應義塾大 1406
3 早稲田大  1085

普通銀行
1 東京大   20
2 慶應義塾大 15
3 早稲田大  10

百貨店
1 慶應義塾大 14
2 早稲田大  9
3 青山学院大 4

スーパーマーケット
1 日本大  33
2 明治大  20
3 早稲田大 15

飲食店
1 日本大   324
2 慶應義塾大 236
3 早稲田大  169

出版社
1 早稲田大  152
2 中央大   95
3 慶應義塾大 90

書店
1 日本大   51
2 慶應義塾大 44
3 明治大   37

ホテル旅館
1 日本大   187
2 慶應義塾大 156
3 早稲田大  121

法律事務所
1 中央大   40
2 東京大   39
3 早稲田大  28

学習塾
1 早稲田大  56
2 慶應義塾大 46
3 中央大   33

通信販売
1 早稲田大  31
2 日本大   19
3 中央大   18

パチンコホール
1 日本大   86
2 早稲田大  49
3 慶應義塾大 47

宗教
1 国学院大  35
2 大正大   28
3 駒澤大   22

病院
1 久留米大  224
2 日本大   182
3 日本医科大 161

診療所
1 久留米大  711
2 長崎大   491
3 東京医科歯科大 477

 全体の1位はやはり各種調査と同様に日本大、以下慶應義塾大、早稲田大と続く。東大は16位。ただ年商1000億円以上の企業になると、東大は1位、上場企業になると3位となる。慶應義塾大は年商100億円、上場企業でそれぞれ1位となっている。

 工学部、生産工学部、理工学部にそれぞれ土木工学科を抱える日本大学がゼネコンではダントツの1位となるなど、6業種で1位を占めた。

 早稲田はマスコミに強いと古くから言われるとおり出版社では、ダントツの1位。東大の1位は銀行1業種だけとなっている。

 法律事務所は、中央、東大が現在はトップだが、高齢化が進んでいる業種でもあり、今後は早慶あたりと入れ替わる可能性もある。


久留米大学
久留米大学医学部HPより
 そして、最も目立つのが、病院と診療所で1位となった久留米大学だ。全国的には「きゅうだい」と言えば一般に旧帝大の九州大学を指すが、地元では「きゅうだい」は久留米大を指すことも多い。九州地区では知られた存在で、OBは九州の病院の院長クラスも多く、横のつながりはたいへん強固だという。また、診療所では九州勢の長崎大、九州大、鹿児島大もランクインしている。医療の場合は、地方国立大などを出て地域医療などで活躍する医師も多いため、大学名はバラエティーに富んでいるが、九州勢が強い。

 ちなみに、久留米大の付属中高は大学への内部進学は少ないが名門で進学実績も全国トップクラス。孫正義氏(中退)、弟の泰蔵氏、堀江貴文氏をはじめ著名人を多く輩出している。J

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする