トップ >  ニュース >  「ツイッター宝探し」米国版タイガーマスクは不動産投資家だった

「ツイッター宝探し」米国版タイガーマスクは不動産投資家だった

 米カリフォルニア州で、ツイッター上で宝のありかのヒントを公開して、現金を街中から探し出す「宝探しゲーム」を仕掛けた人物が、ツイッター上で初めて正体を明かした。米国版タイガーマスクは不動産投資家だったのだ。

 男性は43歳で、名前はジェイソン・ブジ(Jason・Buzi)氏だという。ビジネスと不動産投資によって、少なくとも数百万ドルの富を築いてきたという。ツイッターのフォロワーはすでに50万人を超えており、一種の社会現象のような広がりとなっている。

 「今週のスケジュール:金曜:ベガス、土曜:NY、ヒューストン、メキシコシティ
日曜:シカゴ。詳細は後ほど」

 「ベガス、観光客があまり行かない所にあるよ」
 「木馬がみんなにヒントを与えてくれるだろう」

 などというツイートがお金ある場所を示唆し、人々がそこで宝探しを行うゴールドラッシュが起きているのだ。

 ブジ氏は「友人たちと過ごしている時に、社会に何か恩返しをしたいと考えていたところ、みんなで楽しめるようなものでいきたい」というアイディアに落ちついたのだという。

 12歳でキャンディを1ドルでスーパー買い、それを3ドルで売るというところから商売を始め、20代になってからは宝石商、不動産投資を始めたそうだ。自身のことを「フォーブス400に載るほどではないが、そこそこ富裕層になった」と定義しており、資産は数百万ドルレベルだろうか。

 不動産投資を行う中で、差し押さえを受けた物件を取引したり、多くの人々の不幸も目の当たりにしたことにも影響を受けたそうだ。


不動産投資
ツイッターより
 批判の声も出ているが「わたしの動機を不純だと思う人もいるでしょう。昔から私のことを知っている人も、あまり理解はしてくれていないようです。これは新規事業でもないし、プロモーションでもない。お金を稼ぎまくることがすべてではありません」と否定する。

 これまでに、慈善団体への寄付もしてきたが、よりベターな社会貢献は何かと模索してきたそうだ。

 「世の中は悲しい出来事に支配されているかのようです。しかし、人々はもっとポジティブなものを渇望しているはずですし、メディアもそうしたことを伝えたいと思っているはずです。フォロワーやファンに感謝を申し上げます。世界中の多くの場所に、幸せを広げていけたらと思います」

 米国版タイガーマスクの試みは、お金の社会還元プラス明るいニュースの提供だった。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする