トップ >  メイク・マネー >  年収29億円の鳩山邦夫氏、相続税支払いで株譲渡、兄は鳩山会館を相続

年収29億円の鳩山邦夫氏、相続税支払いで株譲渡、兄は鳩山会館を相続

鳩山会館


鳩山会館
鳩山会館(東京都文京区)
 邦夫氏だけではない。こうした話題は鳩山家のためになるのかという気持ちにさえなってくる。政界は引退した兄の元首相・由紀夫氏にも動きがある。

 高級住宅街である文京区音羽の大豪邸「鳩山会館」。これが、昨年2月11日付で、由紀夫氏の名義で相続をされていることが不動産登記簿で確認された。

 主な土地は4264平方メートルで、地下1階地上3階建ての時代を感じさせる洋館だ。さらに、文京区音羽の高級住宅街にある「鳩山会館」は資産価値50億円以上ともされている。現在は一般にも開放されて見学は自由だが、兄弟の祖父にあたる元首相の鳩山一郎氏から代々続く歴史資産だ。要人を迎えたり、数々の会談が行われるなど鳩山家の迎賓館であった。

 民主党時代に政権を奪取して首相にまで上り詰めた由紀夫氏。政治とはお金のゲームでもある。安子さんによる金銭的な支えがあればこそ、という部分は否定できないだろう。また、お金があるからこそ、過去には無申告による脱税の疑いで捜査が行われたこともあった。時効だったことで日本の政治史を揺るがすような事件にはならなかったためか現在は世間では忘れ去られようとしているが、大資産家ならではの話だ。しかし、現役首相の税金に関するスキャンダルは、大蔵省事務次官経験者だった父・威一郎氏が聞けば何を思うだろうか。汚点として残ることは間違いないだろう。

 相続で細っていく名家は多い。そこは、鳩山会館が現在は入場料を徴収するなど、かつてのような気前の良さはないことでもわかる。

 邦夫氏の二男である二郎氏が福岡県大川市長となった。安子さんの父でブリヂストン創業者・石橋正二郎の地盤でもある。待望の鳩山4代目のデビューであり、名家の希望でもあるだろう。度重なる相続を乗り越えて、名家がどこまで権勢を保っていくことができるのだろうか。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする