トップ >  ニュース >  バフェットの投資哲学の正しさが脳科学で証明される

バフェットの投資哲学の正しさが脳科学で証明される

 他の投資家が強気の時ほど、注意深くあれ。他の投資家が恐怖にある時こそ貪欲であれ。


ウォーレン・バフェット
ウォーレン・バフェット氏
 これは、世界有数の投資家であるウォーレン・バフェット氏がよく言う言葉だ。誰もが失望するような相場状況の時にこそ、ディスカウント価格で購入ができるため、バフェット氏はいつもそうした時に仕込む。まさに、バフェット氏の投資方針を表す最たる言葉でもある。

 この投資格言が、このたびカリフォルニア工科大学とバージニア工科大学の共同研究で、脳科学と行動経済学による実験結果で明らかになっている。カリフォルニア工科大のコーリン・カメリア教授(行動経済学)は「賢明な投資家は皆、そうしている。バフェットの投資格言が、たいへん優れたアドバイスであることが証明された」と述べている。

 調査は、20人の参加者に対して、実際に株式と現金を付与して、取引回数の上限を50回と決めて株式の取引を行わせた。売り買いの回数の内訳は自由。そして、取引で出た利益についての成功報酬は、いずれの取引も利益の5%を付与した。また、同時にFMRIスキャンで脳の動きの解析も行っている。

 特に相場が強い時に大きな特徴が出ている。

 まず、好成績を収めた賢明なトレーダーは、相場がピークに達する前にすでに脳が、購入する行動を抑制する信号を発しており、早期に売却して手じまいする傾向が多く見られたという。比較的に冷静な取引行動が目立っていた。

 その一方で、平凡な成績だった一般的なトレーダーは、バブル期が来ると、その期間全体で取引が活発となり、ピークの後になっても買いを入れる傾向にあったという。

富裕層
リターンの低い人(赤)は取引割合が頻繁だが、その一方で
リターンの高い人(緑)は取引にメリハリが利いている

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする