トップ >  ニュース >  また大物ヘッジファンドカップルに離婚話が持ち上がる

また大物ヘッジファンドカップルに離婚話が持ち上がる

 米大手ヘッジファンド運用会社シタデル・インベストメントの創業者ケネス・グリフィン氏(45)が夫人から離婚を申請されていたことがわかった。シカゴトリビューンなど複数の地元メディアが伝えている。


ケネス・グリフィン
ケネス・グリフィン夫妻
 夫人のアン・ディアス・グリフィン氏(43)の方から離婚を申請してきたといい、3人の子供の親権も求めているそうだ。夫人は夏休み中に3人の子供と旅行中に、離婚の申請を行ったことを代理人を通して通告してきたという。

 アン・ディアス夫人はハーバードビジネススクールを卒業し、ヘッジファンド運用会社アラゴン・キャピタル・マネジメントを創業。業界でも珍しい別々の会社のヘッジファンド創業者同士のカップルでもある。

 2人は2003年に結婚したが、結婚前に婚前契約を締結しているという情報もある。契約の内容がわからないが、そのため財産分与で50%を持っていくというものにはなっていない可能性がある。もちろん、その必要もないだろうが…。

 グリフィン氏は個人総資産は約55億ドルで、ファンドの運用資産総額は200億ドル以上となっている。結婚から10年が経過し、夏休み中に自分だけが置き去りにされ離婚を言い渡される気分は、どんなものか。離婚が成立すればグリフィン氏は2度目となる。

 ヘッジファンド業界では最近になって、デビッド・テッパー氏が離婚に向けて話が進められていると報じられたばかり。人生はうまくばかりはいかないようだ。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする