トップ >  ニュース >  世界大富豪人口2325人、南米37.8%増

世界大富豪人口2325人、南米37.8%増

 世界の大富豪の人口が2325人(前年2170人)、その資産総額が7兆2910億ドル(同6兆5160億ドル)になったことが、シンガポールの調査会社ウエルスXの調査結果で明らかになった。人口は7.1%増、資産額は11.9%増。都市別では東京は26人となった。

 大富豪の人口と総資産額を地区別で見ると次のとおりとなる。

北米 609人 2兆3710億ドル
欧州 775人 2兆3750億ドル
アジア560人 1兆410億ドル
中東 154人 4130億ドル
南米 153人 5110億ドル
アフリカ40人 1140億ドル
アセアニア34人 970億ドル

大富豪
 最も特徴的な点としては、北米が人口10.3%増で資産9.9%増とバランスよく増加しているが、南米で人口で37.8%増、資産3.0%増と急激に人口が増えているところだ。

 アジアは人口10.2%増、資産18.7%増と成長ペースが衰える気配がなく、欧州は人口1.2%増、資産12.0%といびつな形となっている。

 南米については、今年サッカーW杯が行われ、2016年には五輪も開催予定。別の調査だが、ウエルスインサイトによると、現在、ブラジルの富裕層は19万2000人、総資産は9660億ドル。それが、2018年には23万4000人、総資産1兆3210億ドルとなっているという。

 ちなみにフォーブスのリストによると、ブラジルナンバー1の大富豪はビール会社インベブのジョルジェ・パウロ・レマン氏をはじめ、上位陣にはビールメーカーとメディア関係が占める。また、インフラ整備が進んでいることから建設関係、農業関係なども多い。そして、サンパウロは南米ナンバー1の大富豪輩出都市にもなっている。

 ちなみに、フェイスブック創業メンバーの一人でシンガポール在住のエデュアルド・サベリン氏もブラジル人である。

 都市別で見れば米NYが最も多く103人。以下は次のとおりとなる。
NY   103人
モスクワ 85人
香港   82人
ロンドン 72人
サンパウロ36人
イスタンブール35人
ドバイ  34人
パリ   33人
シンガポール32人
ムンバイ 28人
東京   26人

大富豪
 大富豪の平均資産額31億ドル、その資産内訳はプライベートカンパニーが46.9%、上場会社28.9%、不動産などの資産5.1%、現預金19.1%となった。

 将来予測だが、大富豪の人口は2020年までには3800人になると予測している。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする