トップ >  ニュース >  30歳女性が資産45億ドルの大富豪に

30歳女性が資産45億ドルの大富豪に

 30歳のエリザベス・ホームズ氏が資産45億ドルで、最年少のセルフメイドの大富豪となった。注射嫌いのスタンフォード大を中退の美女が起業した血液検査のサービスが現在の資金調達ラウンドで評価額は90億ドルに。自身が50%の株式を保有していることから、45億ドルの大富豪となった。


エリザベス・ホームズ
エリザベス・ホームズ氏
 フォーブスが発表した米国の長者番付で新星が誕生した。薬局で傷みもほとんどなく、親指からごく少量の血液を絞り出すだけで血液検査ができるサービスを19歳で起業し、30歳となった現在、誰もが価値を認める企業になっていた。現在、フォーブスの長者番付では、フェイスブック創業メンバーの一人、ダスティン・モスコヴィッツ氏と並んで最年少となる。

 この会社「Theranos」(セラノス)を設立したのが、エリザベス・ホームズ氏。驚くのは現在30歳という若さで、45億ドルの資産価値が付けられたこと。女性のセルフメイドの大富豪は数少ないが、著名司会者オプラ・ウィンフリー氏、フェイスブックのナンバー2のシェリル・サンドバーグ氏らも大富豪になった年齢は40歳を過ぎていた。30歳がいかに若いかということを物語る。

 科学者を目指してスタンフォード大に進むが、19歳でドロップアウト。2003年に起業し、大手薬局チェーン店のウォールグリーンズとの業務提携を成し遂げたことで加速度的に普及が進んだ。元々は自身が注射が嫌いで、傷みがなく短時間でできる血液検査ができる可能性を探ったという。米ワイアードのインタビューに注射針が怖かったことが起業のきっかけだったことを語っている。

 指先に針をさしてカプセルに血液を採取して検査し、その結果はあわずか数時間で出る。人為的なミスがなく、また、病院に行く必要もないために、手軽に行うことができる。

 血液検査によって、アルツハイマー病、HIVウイルスなど早期発見などにも効果があるとされ、米国での市場規模は20億ドル規模とされ、今後も拡大が予想されている。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする