トップ >  ニュース >  1.8億円、ロマネコンティ史上最高額で落札、1杯あたり19万円

1.8億円、ロマネコンティ史上最高額で落札、1杯あたり19万円

 競売大手サザビーズは、4日香港で行われたロマネコンティ(ボトル114本)のオークションで1255万6250香港ドル(約1億7740万円)の史上最高額となったことを発表した。1グラスあたり換算で1万3768香港ドル(約19万円)。2014年のワインのトータル取引高で4570万香港ドル(約6億5000万円)となり、こちらも過去最高だった。


サザビーズ
サザビーズのオークションの模様
 サザビーズは落札者について、アジアの個人投資家という以外には明らかにしなかったが、中国人投資家だと見られる。

 同社は落札結果を「ロマネコンティのスーパーロットが出品される機会は貴重。これまでの記録を更新するにふさわしいもの」としているとおり、記録更新はほぼ確実視されていた。これまでの記録は2006年にNYで行われたサザビーズオークションで105万ドルだった。

 また、今回は「A66マグナムコレクション」(アンリ・ジャイエ)=所有者は米ネットスケープ創業者ジェームズ・クラーク氏=も出品され落札されている。こちらは、820万香港ドルだった。

 「2013中国ワイン報告」によると、中国富裕層のワインに対する知識は貧弱なものだということが判明している。半分以上が「自分のワインの知識はごく一般的なものだ」と答え、27%が「全く理解していない」と答えているのだ。そして、たった9%が「自分は熟知していて、十分にワインを楽しんでいる」というものだった。

 中にはワインシャトーの買い取りまで行う猛者も出現しているが、実は中国富裕層がワインを選ぶときに基準としているのがフランスの5大シャトーといったブランド名で選んでいるのだ。その割合が28%、年代で選ぶ人は24%だった。

 英ケンブリッジ大、仏HEC経営大学院の合同研究では、1899~2012年までの期間の投資利回りは、ワインが国債、アート、切手よりも高く4.1%であることが研究で明らかになっている。

 ワインの味はわからなくても、投資の目利きに優れる中国人が今後もワインオークション市場を盛り上げていくことだろう。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする