トップ >  ニュース >  エルメス・バーキンに「スカンク臭」騒動で返品相次ぐ

エルメス・バーキンに「スカンク臭」騒動で返品相次ぐ

 仏高級ブランドのエルメスのバーキンで、「スカンク臭」がするとの苦情が海外で相次いでいる。ハンドバッグの頂点に位置するバーキン。それが、一部では返品も行われているというが、原因不明の悪臭騒動は波紋を呼んでいる。


エルメスバーキン
エルメスバーキン
 バーキンは仏高級ブランドのエルメスを代表するハンドバッグで王者である。バーキンは80年代に、エルメス第5代社長のジャン・ルイ・デュマ氏が、飛行機で隣席だった女優ジェーン・バーキンさんのバッグを見て、整理せずに何でも入れることができるバッグをプレゼントしたことに由来する。それで名前に「バーキン」が冠されている。オークションで2000万円以上の値がついたものまである。

 高級ブランドサイト「パースブログ」には、バーキンオーナーのとんでもない書き込みがある。ひとつ紹介しておくと「30分くらい車に乗って、スカンクのような悪臭がし始めた。まさかバッグからとは思いもよらず、そのままの状態にしておいた。そして翌日、衣装置き場のドアを開けると、悪臭がしだしたので、そのもとがバッグからだったことに気が付いた」というものだ。

 日光や温度によって、ワニ革が反応をしたことも悪臭の原因の一つではないかと思われる。

 もちろん、購入者のすべてが苦情や返品を申し出ているわけではないために、個人々で状況は違う。今年購入した人からの苦情が多いようだが、それ以前からも臭いを気にする人はいた。だが、一方で革製品の臭いを好む人もいることも確かだ。

 バーキンは価格が2万ドル以上の特注品のため、個人差はあるだろうが、原因は定かではない。いずれにしても、フランス本国で作り直すしか方法はない。

 ワニ革を採取するためには、ワニから卵を取り環境や食べ物に配慮して育て上げるのだが、ワニ同士が戦って傷がつくとそれだけで、もう商品にはならない。そうしたリスクと細心の注意を払うのだが、とんだ悪臭騒ぎだ。 

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする