トップ >  ニュース >  大物投資家の大口買い観測で米マクドナルド株久々の上昇

大物投資家の大口買い観測で米マクドナルド株久々の上昇

 低迷していた米マクドナルド株が17日の米株式市場で久々に話題を集めた。米著名ヘッジファンド運用会社パーシング・スクエア・キャピタルによる買いが行われたとのうわさが市場を駆け巡り、3%以上上昇し久々に1株90ドル台を回復し、91.65ドルで取引を終えた。

 米マクドナルドの株価は年初から上昇し一時は100ドルを超えていたが、原材料を製造する中国工場での不祥事の影響や、販売計画の未達の見通しを発表するなどして5月から株価は下落に転じた。また、12月に入ってからは賃上げストライキが行われるなど、80ドル台まで低下していた。


マクドナルド
 マクドナルドにとっては久々に訪れた買い材料だが、パーシング、マクドナルドともにコメントはしておらず、真偽のほどはわからない。

 パーシングはアクティビスト、M&Aアービトラージ系の代表的なヘッジファンドだが、同社はかつてマクドナルド株を1880万株保有していたことがある。

 創業者のビル・アックマン氏は2007年11月の投資家向け書簡でマクドナルド株の売却を伝えており、十分な利益を上げており、ブルームバーグの取材にも、同社株を再び買うという考えはないことを明らかにしている。

 現在は、同業他社のバーガーキングの株式3838万株(時価11億3858万ドル分)を保有している。ファーストフード業界のフランチャイズ方式に魅力を感じており、マクドナルド売却後に、こちらに乗り換えている。

 フランチャイズ方式を改めて、REITにしてスピンオフ上場させるという案も一部では考えられているものの、パーシングのポートフォリオは銘柄数が少ないために、同業種を2社保有することは考えにくい。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする