トップ >  ニュース >  イエローキャブ自己破産

イエローキャブ自己破産

 著名芸能プロダクションのイエローキャブ(資本金3000万円、東京・中央区)が1月末で事業を停止し、自己破産の準備に入っていることが13日、帝国データバンクの調べでわかった。負債総額は約4億円。


佐藤江梨子さん
佐藤江梨子さん
 同社は1980年に野田義治氏と映画監督黒澤明氏の子息・久雄氏が共同で創業した。野田氏の審美眼、さらには人脈と営業力によるところも大きく、故・堀江しのぶさん、かとうれいこさん、細川ふみえさんらが大活躍して礎を作った。2004年1月期には年収入高約6億2100万円を計上していたという。

 だが、その一方で盤石な財務とは言えず、外部からの資金を入れることにも積極的だった。絶頂と見られた2004年には、新オーナーと野田氏との間で、新株発行をめぐる割り当てなどで揉めたために、野田派とオーナー派に分かれ、野田氏はサンズを設立した。

 佐藤江梨子さん、小池栄子さんの主力2人はイエローキャブに残ったものの、2人の仕事以外はめぼしいものがなく、2012年には当時の社長が資金繰りを巡り事務所のビルで自殺するなどした。

 結局は、経営上手とは言えなかった野田氏の人脈と顔が生かされていた、と指摘する声も多く、めぼしい新たな仕事を開拓することはできなかった。

 新体制では、グラビアアイドル以外にも、音楽、映画など新しい分野にも乗り出そうと、新たな投資家からの資金需要も募ったが、まとまった話はない。また、外国人タレント歌手の発掘も行ったが、収益にまで育つことはなかった。

 結局、2014年1月期の年収入高は約2億200万円にとどまった。この状況で、佐藤さん、小池さんが抜けたことで事業は停止せざるを得なくなった。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする