トップ >  ニュース >  ビル・ゲイツ、米コカコーラ、マクド株1800億円分すべて売却

ビル・ゲイツ、米コカコーラ、マクド株1800億円分すべて売却

 世界位置の大富豪であるビル・ゲイツ氏の慈善財団ビル&メリンダゲイツ・ファンデーション・トラストが、米コカコーラ、マクドナルドの株式をすべて売却していたことが、SEC(米証券取引委員会)に提出したファイルでわかった。また、エクソンモービルもすべて売却しており、潮目を感じさせる。

 SECによると、2014年第3四半期にゲイツ氏の財団が保有していた分は次のとおり。

◆エクソンモービル 7億6593万ドル 814万株
◆コカコーラ 9億1419万ドル 2142万株
◆マクドナルド 10億3082万ドル 1087万株

 公私ともに、また投資でもかなり志向が似ているウォーレン・バフェット氏の投資会社バークシャーハサウェイがコカコーラの発行済み株式9%を保有する筆頭株主である。そのコカコーラは、昨年の株主総会ではバフェット氏から、ストックオプションの比率の高さに対して反対意見も出た。また、2019年までに最大で30億ドルのコスト削減する目標も出たほど。

 米国の消費者意識に変化が出ており、コカコーラの2014年10~12月期決算は、純利益が前年同期比55%減の7億7100万ドルと落ち込んだ。

 ただし、コカコーラ商品の世界2位の市場であるメキシコで展開するコカコーラフェムサ(6億2594万ドル 624万株)の株式保有は継続したままであり、米国の消費者行動を示すものととらえても良いだろう。

 これらの投資判断はゲイツ氏ではなく、投資会社カスケードインベストメントが行っているものでゲイツ氏の意思が必ずしも反映されているというものではない。

 一方で新たに加わったものではユナイテッドパーセルサービス(5億308万ドル 452万株)、ウォルグリーンズブーツアライアンス(2億6480万ドル 340万株)がある。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする