トップ >  クオリティライフ >  愛人の慰謝料にも光る国税庁の目

愛人の慰謝料にも光る国税庁の目

 「一人暮らしの女性が狙われていることがあるようです」

 そう語るのは、全国紙社会部記者。犯罪の対象として狙われているという意味ではなく、申告漏れの対象として狙われることがあるという意味だ。しかも、かつてはあまり聞かなかったような例が出てきているのだという。

所得か慰謝料か


愛人
 確定申告のシーズン真っただ中にあるが、どれが申告すべき所得なの該当しないのかは、税務当局にも判断に迷うものもある。ただ、総じて、「溜まり」があると思われるとこからは絞り取ろうという姿勢は国税庁という組織の上から下まで徹底しているため、容赦はなく、世の中には実際には新聞やTVで報道こそされないものの、様々な話がある。次のような難儀な話があったのだという。

 地方在住で一人暮らしの女性Aさんは、富裕層というほどではないが、年齢の割には分不相応ともいうような資産があるのだという。生活そのものは質素ながら、夜の飲食店員としてそこそこの収入がある上に、立地も良くグレードの高めのマンションに住む。職業の所得は毎年きちんと確定申告しているものの、貯めこんでいると見られる資産は課税されていない模様だということで、税務署から事情を聞かれたのだという。

 前出全国紙社会部記者が言うには「話によると、女性は以前に交際していた富裕層の男性からの慰謝料ということで大金をもらっていたそうで、それなら申告の必要はありません。税務署は、無申告の所得という解釈をしたようです」だという。なぜ、バレたのか、その端緒については後述するとして、まずは慰謝料への課税について簡単に説明しておかなくてはならないだろう。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする