トップ >  クオリティライフ >  米国富裕層の「中4日」、日本の富裕層の「中6日」

米国富裕層の「中4日」、日本の富裕層の「中6日」

 日米でともにプロ野球が開幕。今や、日本の選手がメジャーで活躍することも当たり前になってきたが、だがその代償としてダルビッシュ有投手のように肘の手術に踏み切ったり、故障を抱えるケースも出てきた。登板間隔の「中4日」「中6日」の論争などもあるが、これは野球ではあるが、日米のお金の稼ぎ方の意識の違いだとの声もある。

平均年俸は日米で10倍以上の差

 ともに2014年のデータを用いることにするが、米選手会の調査ではメジャー選手の平均年俸が約381万ドル(約4.6億円)、それに対して日本は約3678万円でしかない。両者の間には、実に10倍以上もの年俸差が存在していることになる。たとえ一流選手になったとしても、稼ぐ生涯年俸が根本的に違いすぎる。


ダルビッシュ有
ダルビッシュ有投手
 ちなみに前出のダルビッシュ投手は年俸1000万ドル、田中将大投手は2200万ドルという日本ではありえないほどの高年俸をもらう。ダルビッシュ投手は肘を故障し通称「トミー・ジョン手術」を受けることになり、田中投手も同様の故障を抱えるが、散らして投げることになった。

 そのトミー・ジョン手術だが、傷んだ肘の腱を除去して、体内の別の腱を移植するというもの。成功率はほぼ100%だが、完全治癒には時間がかかるため、その後はイニング数を制限されるなどそれなりのハンデを背負うことにはなる。

 そのダルビッシュ投手はすでに手術が成功したことを公表している。その手術前にメディアで提唱していたのが「中6日」論だ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする