トップ >  ニュース >  女優との結婚は「超美人のおっさん」との結婚? 米倉涼子離婚決断報道

女優との結婚は「超美人のおっさん」との結婚? 米倉涼子離婚決断報道

 女優の米倉涼子さん(39)が、夫の会社社長(37)と別居状態にあり、離婚を決断したと「週刊文春」(4月16日号)が伝えている。そもそも人気女優と会社社長という対局にあたる同士の結婚だが、「人気女優とは『超美人のおっさん』と結婚するということを覚悟しなければなりません」と大手芸能プロ中堅社員はいう。女優と出会い結婚生活を維持するには相当なお金は必要だが、それだけではないようだ。


米倉涼子さん
米倉涼子さん
 最も視聴率を持つ女優の一人である米倉さんと、元リクルートトップ営業マンで独立3年で年商2億円の社長。昨年末に入籍した2人だが、ホテルで別居生活中の米倉さんは同誌の「つらかったですか」という直撃に対して「うん」と、「もう愛情がないんでしょうか」との問いにも「うん」と認めている。

 原因は夫からのモラハラではないか、としている。夫は首絞め、5時間正座をしての説教などを行ったと報じられている。お互いに何らかの埋めがたい溝があったようだ。

 そもそも、芸能界と一般社会は完璧に隔絶された世界。まず、芸能人と知り合うことだけでも相当なハードルがあり、富裕層か、もしくはサラリーマンならば、TV局の社員らとなる。
やはり芸能人同士がお互いに理解しやすいために相性が良いのも当然だ。

 「人気女優や売れっ子のアーティストが相手なら、超美人のおっさんと結婚するということを覚悟しなければなりません」(前出関係者)

 成功し若くしてスポットライトを浴びて、大金を手にする。すべて周囲がおぜん立てをしてくれて、その余力はさらに自身の芸に磨きをかけることに振り向けられる。「基本的には家事は無理です」(同)という。

 ちなみに、女優たちがTV番組で料理を披露したりする場面を見かけることもあるが、「あれは、最後に仕上げをすればいいだけに入念にスタッフさんたちが準備をしてくれていますから」という具合だ。また、お部屋訪問のような企画もあるが、スタッフが一夜漬けで必死に片づけることもあるという。実際の女優の日常生活とは、そんな具合なのだ。

 生活の維持費がかかるために、一般の人ならばやはり富裕層でなければ生活ができないだろう。ただ、それは最低条件であり、本当の意味での寛容力が必要だ。中には夫が芸能人である妻の仕事に口を出す場合もあり、これでトラブルになったケースも実は数多い。すべてを大目に見てやることだ。

 富裕層なら「超美人のおっさん」と出会うチャンスも普通の人よりは多くなるが、結婚はやはり別だろう。芸能人、あるいはTV局員ら職場をともにするカップルがやはりぴったり合う。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする