トップ >  クオリティライフ >  全国地方議員報酬ランキング 富裕層が没落? 大卒初任給並み? 

全国地方議員報酬ランキング 富裕層が没落? 大卒初任給並み? 

 4年に一度の統一地方選挙の前半戦が終了したが、総務省、全国各自治体などの各データを基にして、地方議員の報酬のランキングをゆかしメディアはまとめた。1位は東京都議会議員で月額102.5万円。一方のワースト1位も東京都青ヶ島村で10.0万円だった(ともに期末手当や政務調査費などを除く)。

野々村竜太郎氏の号泣で皮肉にも脚光


野々村竜太郎
野々村竜太郎氏(ツイッターより)
 昨年、兵庫県議の野々村竜太郎氏の政務調査費・政務活動費収支報告で適切ではない支出が判明し、刑事告発もされたことで、議員報酬に多くの人の目が行くようになった。実は他にも問題のある議員が続々と出てきたことは記憶に新しい。

 議員報酬とは、各自治体の条例で定められている規定の額が議員各人に支給される給与。つまり、条例を自分たちで決めることができるということでもある。多いと見るか少ないと見るかは、議員各人の仕事ぶり次第でもある。まずは都道府県議会から見るが、1位は東京都である。

◆都道府県議会議員報酬(月額)
1 東京都  102.5万円
2 神奈川県 97.0万円 
3 埼玉県  92.7万円
4 京都府  89.0万円
5 福岡県  89.0万円
6 千葉県  88.0万円
7 愛知県  86.9万円
8 北海道  85.0万円
9 広島県  85.6万円
10 宮城県  84.0万円

 東京都が大台の100万円超えで、神奈川、埼玉がともに年収1000万円プレーヤーとなる。ただ、ここには期末手当は含まれていない。東京都議の音喜多(おときた)駿氏が自身のサイト上で、議員報酬歳明細を公開しているので、それを紹介しておく。

 サイトによると、期末手当は額面で月額報酬(102万2000円)×1.45×1.55=229万6945円になるという。合わせて1400万円以上となる計算だ。毎月、自由に使える金額(生活費など)は約36万円程度になるといい、そこまで割が良い仕事なのかどうかは何とも言いにくいところだ。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする