トップ >  メイク・マネー >  主要国富裕層人口の増加止まる

主要国富裕層人口の増加止まる

 2014年の世界の富裕層人口は1460万人となったが、過去5年間で伸び率は最低の6.7%となった。日本でも2013年の22.3%に対して、5%と4分の1以下に低迷し、新富裕層誕の拡大期は終了し、過渡期に入ったかに見える。その一方、富裕層の中で人口1%にあたる資産30億円超の超富裕層の資産が35%を占めるまでにいたった。キャップジェミニ&RBSによるワールドウエルスリポート2015の調査結果で明らかになった。また、日本の富裕層も株式保有比率が過去最大になっている点で、為替相場を反映して現預金を持つリスクを考えてか、リスク性向が高まっているようだ。
 
 最近5年間は、年率2ケタの割合で富裕層人口が増加してきたが、昨年2014年は明らかに鈍化した。2014年は、速報値6.7%と1ケタ成長に転落(2013年は14.7%)し、上位10カ国の中では中国だけが2ケタ成長をキープした。富裕層の総資産額は対前年比7.2%増の56.4兆ドルになった。総資産は2017年には70兆ドルに達すると予測されている。

 ※集計はキャッシュ、有価証券をベースに行われている。現金化が難しい不動産、アートなどの動産は含まれていない。

◆富裕層人口と増加率(2014年、2013年)

米国 432.1万人(9%)  400.6万人(16.6%)

日本 245.2万人(5%)  232.7万人(22.3%)

ドイツ 114.1万人(1%) 113万人(11.4%)

中国  89.0万人(17%) 75.8万人(17.8%)

英国  55.0万人(4%)  52.7万人(13.4%)

フランス 49.4万人(5%) 47.2万人(9.7%)

スイス  34.3万人(4%) 33.0万人(16.8%)

カナダ  33.1万人(4%) 32.0万人(7.2%)

豪州   22.6万人(4%) 21.9万人(5.8%)

イタリア 21.9万人(8%) 20.3万人(15.6%)

 米、日、中、独の上位4カ国で、世界の富裕層人口の6割を占めるが、ドイツは10分の1、日本は4分の1と増加率が低下する中で、この他で目立った国は、インドが26%増の19.8万人で、伸び率は最高だった。一方で、ブラジルが6%減の16.1万人、ロシアが3%現の15.5万人、メキシコが4%減の12.5万人だった。

 富裕層の中のうちわけだが、資産3000万ドル以上の超富裕層は1%にあたる13.9万人。500万ドル~3000万ドル未満が132万人、100万ドル~500万ドル未満が1318万人だった。富裕層人口の伸びが緩やかになったことで、人数、資産額ともに超富裕層の増加割合が比較的に高くなっている。

 また、資産総額は約35%を占めているが、資産10億ドル以上のいわゆる大富豪の資産は株式が多いため市場環境の良さや自社株買いなどで増加していると見られる。
超富裕層
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする