トップ >  メイク・マネー >  国会議員報酬ランキング、ワタミ渡辺美樹氏が12億円で1位

国会議員報酬ランキング、ワタミ渡辺美樹氏が12億円で1位

株売却、不動産移転補償、FX、パチンコ台、野球解説

 2位の鳩山氏は株式譲渡益が合計で2億2900万円に上った。学研などの株式を売却しており、新たに、ANA、カヤバ工業、日立製作所の株式を新たに加えている。ブリヂストン株は現在も389万株を保有している。ゴルフの会員権も霞ヶ関カンツリー倶楽部などを保有している。資産家のため常に売り時を探しているだろうが、それが今ということなのだろう。



 不動産では、都内に本駒込6丁目、本郷5丁目、長野県軽井沢町、福岡県久留米市などに土地建物を所有する。これら以外の資産では、金銭信託で約19億円が入っているが、こちらの中身はわからない。

 3位の高木氏は、相続を受けた札幌市豊平区の土地が公共事業の対象となり移転補償として1億1566万円が出るなどしている。高木氏は同市内で多数の不動産を保有しており、不動産投資では3422万円の賃料収入がある。

 4位岡本氏は、元ゴールドマン・サックス執行役員。不動産収入が多く、5640万円にも上る。都内の大田区、杉並区の他にも、米ニューヨークに合計で3000平方メートル以上の不動産を保有している。6位の今井氏は元為替ディーラーだが、外国為替の先物取引で5130万円の利益を上げている。

 自身で、あるいは相続で取得した不動産も実際には担保として億単位の資金の借り入れを行っている議員もおり、選挙資金などに充当しているのだろうか。ちなみに鳩山氏は借入はなく、貸し付けがある。

 ランク外では、アントニオ猪木氏が報酬6032万円のうち、2164万を出演料などで稼いだ。現役時代は1億円プレーヤーとして知られているが、知名度から需要はあるようだ。2015年は自身のパチンコ台も導入されており、契約内容はわからないものの、この権利料は来年以降に上乗せされるのだろう。

 元巨人軍エースで元監督の堀内恒夫氏は繰り上げ当選ながら、野球解説者などの事業収入が2188万円ある。地元の甲府市内に共同住宅を2369万円で購入しており、損金処理をしているようだ。

 維新の党から除名され無所属で活動する上西小百合氏は、大阪・梅田のマンションの区分所有の報告があり、217万円の不動産収入の記載があった。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする