トップ >  ニュース >  金は逃がした、後は身を逃がすだけ、ギリシャ富裕層のパスポート申請急増

金は逃がした、後は身を逃がすだけ、ギリシャ富裕層のパスポート申請急増

 ギリシャの富裕層のパスポート申請件数が急増していることがわかった。債務危機から将来を不安視して、資産課税など自らに跳ね返ってくる増税政策の可能性を考え嫌気が差しているのかもしれない。実は、銀行の預金流出を見れば富裕層が多く住む高級住宅街の預金額の引き出しが続いており、金はすでに海外に逃避させており、最後は身を逃がす準備を整えているということか。

 富裕層のパスポート申請件数については、米WSJがギリシアの大手紙カシメリニを引用して伝えているもの。国民投票が行われた現地時間5日以降の一週間で前年の同じ週に比べて50%増加したという。

 件数の最も大きく増加したエリアが、アテネ郊外の南部、北部だという。ここには富裕層が数多く暮らす国内屈指の高級住宅街キフィシアもちょうど含まれている。合わせて預金額も見てみるが、ギリシャの中央銀行の過去統計によると、アテネ地区の預金額の推移は次のようになる。

2014年 697億ユーロ
2013年 719億ユーロ
2012年 712億ユーロ
2011年 778億ユーロ
2010年 934億ユーロ
※それぞれ年末の預金額

 富裕層が数多く住むキフィシア地区があるアテネでは、4年間で25%以上も預金が引き出されており、前回の危機以降は段階的に引き出されてきたことがわかる。ちなみに、キフィシアは国民投票の緊縮財政案には賛成が64%と高かったそうだ。

 また、口座数に大きな変化はないが、増加はなく徐々に減少していることがわかる。
2014年 1091万
2013年 1115万
2012年 1118万

英ザ・ガーディアンが紹介している匿名のベテランバンカーの声がその事実を裏付けるかのようだ。「2010年から2012年の間に800億ユーロ(10.9兆円)の預金が海外に流出しているが、そのうちの200億ユーロ(2.7兆円)が富裕層のものだ」と証言している。

 金はすでに海外に移し終えた感のあるギリシャ富裕層、あとは身を移すだけということか?

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする