トップ >  ニュース >  「手数料返します」ハーバード基金出身者の著名ヘッジファンドが業界の常識破りに挑む

「手数料返します」ハーバード基金出身者の著名ヘッジファンドが業界の常識破りに挑む

 成功報酬よりも手数料収入を重視する傾向になりつつあったヘッジファンド業界だが、運用成績次第という条件付きではあるが、手数料を投資家に払い戻すというヘッジファンド運用会社が現れた。業界に新しい風を吹かせるのではないか、との期待も集めている。

 米WSJによると、このヘッジファンド運用会社はAdage Capital Management(アダージ・キャピタル・マネジメント)。ファンドの運用成績が、ベンチマークであるS&P500を下回った場合に払い戻しが行われるという。

 アダージの報酬体系は年間手数料が資産の0.5%、成功報酬が同20%となる。手数料0.5%は業界水準でもひじょうに良心的であるとも言えるだろう。

 アダージの代表者2人は、ハーバード大学の基金運用会社であるハーバード・マネジメント・カンパニーで運用幹部だった。ロバート・アッチソン、フィリップ・グロスの2氏だ。運用資産総額は280億ドルで、2010年に投資家347人から、113億ドルを集めて立ち上げており、4年で2倍以上の運用益を出していることになる。ファンド組成時期が米国株式市場の回復期にあたる幸運もあったが、パフォーマンスでも投資家に報いていることになる。

 アダージの現在の主な保有株式は次のとおり。

アップル 135万株 5億9900万ドル
ハニーウェル・インターナショナル 645万株 4億8600万ドル
エクソンモービル 532万株 4億7900万ドル
フィリップモリス 455万株 4億2100万ドル
GE   1799万株 4億1600万ドル
ポタシュ 1010万株 3億9600万ドル
コカコーラ 951万株 3億8400万ドル
シェブロン 274万株 3億2100万ドル
IBM  150万株 3億2100万ドル
MS   1086万株 3億1000万ドル

 ハーバードマネジメントでは、運用担当者がハーバード大学長の報酬を超えることは当たり前でもあり、数十億円を受け取る。安定を捨てて、より高見を目指してヘッジファンド運用会社を立ち上げた2人だが、業界に一石を投じることになるか。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする