トップ >  クオリティライフ >  高級有料老人ホーム選び方最新版 お金より大切なものは?

高級有料老人ホーム選び方最新版 お金より大切なものは?

 高級老人ホームは届け出、無届合わせて全国に1万件以上あるとされる。その中でも入居一時金が数千万円、あるいは1億円超えという高級有料老人ホームがある。東京都内で代表的な施設や、入居にあたっての注意点や選び方について調べてみた。メディア露出では、高額な料金や高級な施設にスポットがあたることが多いものの、少し違った角度から観察することで、お金だけがすべてではないことも見えてくる。

◆チャーミング・スクエア芦屋の惨劇

有料老人ホーム
 現在、届け出がある有料老人ホームは全国に約9900施設(厚労省調べ)。サービス競争はさらに激しくなっており、今年9月までの老人福祉・介護事業の倒産件数は45件で、過去最高のペースとなっている。事業者間の競争激化の上に、2015年度の介護報酬改定が減額となったことで、今後は倒産がさらに増えていきそうだ。

 富裕層向けの施設でも、高ければ良いということではなく、逆にメディア露出がなくて費用が安くてもしっかりとした施設もある、ということは知っておかなくてはならない。最初にお金ではないとは言ったが、まずは数千万円をドブに捨てないための注意をしなければならない。

 総工費150億円以上、入居一時金が約1億円のプランもあった「チャーミングスクエア芦屋」は、メディアに大きく取り上げられ話題となった。しかし、入居率は三分の一にも満たず、税金の滞納から行政から差し押さえを喰らい、また、オーナー会社が高額な一時金を得るためのスキームであることも後に判明している。もちろん、芦屋なのに富裕層が住む山手ではなく海手に立地し、バリアフリーを無視したタワーだったなど突っ込みどころがあったのだが。

 この象徴的な有料高級老人ホームの破綻劇は、入居者の高額な一時金はすべてが守られたわけではない。その後は平成18年4月以降にできた施設については一時金のうち500万円は返還しなくてはならなくなったが、やはりお金のリスクは伴うものだと覚悟はしておかなくてはならない。
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする