トップ >  ニュース >  年収100億円以上はソフトバンクのアローラ氏ら12人(14年度)

年収100億円以上はソフトバンクのアローラ氏ら12人(14年度)

 国税庁は、2014年度(平成26年4月1日~平成27年3月31日)までの、所得の申告状況を発表した。年収100億円以上12人、50億~100億円未満は25人となるなど、年収1億円以上は6万5243人となった。100億円以上の都道府県別の分布では、東京が6人、愛知2人、長野、静岡、三重、大阪がそれぞれ1人となった。2015年3月末までに約165億円の報酬を得た、ソフトバンクグループの後継者であるニケシュ・アローラ氏が該当者の一人であると目される。日本一の大富豪である孫正義氏とともに、グループから2人の年収100億円プレーヤーを輩出した模様だ。

 公表された、年収1億円以上の分布は次のようになった。()内は前年2013年度の分布。

1億円以上 4万7895人(4万8981)

2億円以下 1万2376人(1万2739)

5億円以下 3831人(4123)

10億円以下 731人(927)

20億円以下 270人(343)

50億円以下 103人(179)

100億円以下 25人(41)

100億円超  12人(18)

 結果的には株価が上昇した前年2013年度と比較すると、いずれも人数は減少しているが、株価が低迷していたそれ以前の水準と比較すると高い水準にある。年収100億円以上は株式配当金も毎年90億円以上あるソフトバンク社長の孫正義氏らが入っていると見られる。東京に6人いるうちの年収100億円以上(居住地)、さらには業種別のスポーツの競技関係者という区分でも出てくる年収100億円以上(ソフトバンクホークス関係)が、ともに孫氏に該当しそうだ。


ニケシュ・アローラ
ニケシュ・アローラ氏
 また、ソフトバンクグループで注目すべきは、同グループの後継者に指名されているニケシュ・アローラ氏だ。2014年10月に同グループに迎えられ、さらに2015年3月末までの約半年間に約165億円の報酬を得ていたことが有価証券報告書の記載事項によって明らかになっている。そのため、100億円長者であることが唯一確実な存在でもある。単純な給与だけではなく、一時金なども含まれての金額となる。また、他にも自己資金600億円で同社株式を購入することも表明している。

 東京、愛知、静岡は毎年100億円長者が現れるが、今回は長野、三重、大阪からそれぞれ1人ずつ現れている。

 現在は高額納税者の通知制度が廃止されているために、具体的な氏名と金額こそ公表されていないものの、この調査が実質的にはその代わりとなる。

◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする