トップ >  ニュース >  世界長者番付1位ビル・ゲイツ氏V3、日本1位は柳井正氏

世界長者番付1位ビル・ゲイツ氏V3、日本1位は柳井正氏

 米誌フォーブスが発表した2016年の世界長者番付で、ビル・ゲイツ氏が750億ドルで3年連続で1位となった。また、今年の資産10億ドル以上のビリオネアは総勢1810人で、前年からは16人減少、総資産も7兆500億ドルから、今年は6兆400億ドルに減少した。日本では、柳井正氏で146億ドルだった。

 ビル・ゲイツ氏は前年の792億ドルから42億ドル減少したものの、2位に入ったZARAなどを展開するインディテックスのアマンシア・オルテガ氏に80億ドルの大差をつけた。安定しているのは、自身の投資会社カスケード・インベストメントの収益が安定しているからで、自身が創業のマイクロソフトの株式は100億ドルを超える程度で、それほど大きな割合を占めるものではない。もし、同社株がなくても世界2位の大富豪である。

 また、アマゾンのジェフ・ベゾス氏、フェースブックのマーク・ザッカーバーグ氏が昨年後半から株価が上昇
が顕著になったこともあり、ともにベスト10入りを果たした。

1 ビル・ゲイツ      750億ドル
2 アマンシア・オルテガ  670億ドル
3 ウォーレン・バフェット 608億ドル
4 カルロス・スリムヘル  500億ドル
5 ジェフ・ベゾス     452億ドル
6 マーク・ザッカーバーグ 446億ドル
7 ラリー・エリソン    436億ドル
8 マイケル・ブルームバーグ400億ドル
9 チャールズ・コーク   396億ドル
9 デビッド・コーク    396億ドル


11 リリアン・ベタンクール 361億ドル
12 ラリー・ペイジ     352億ドル
13 セルゲイ・ブリン    344億ドル
14 ベルナール・アルノー  340億ドル
15 ジム・ウォルトン    336億ドル
16 アリス・ウォルトン   323億ドル
17 ロブソン・ウォルトン  319億ドル
18 王健林         287億ドル
19 ジョージ・パウロ・レマン278億ドル
20 李嘉成         271億ドル
 
 日本国内のランキングについては、前年とまったく同じ顔ぶれとなった。SANKYO創業家の毒島邦雄氏、秀行氏は毒島一族として表記されることも多かったが、今回は別々の個人として算出し、2人がランクインした。

1 柳井正   146億ドル
2 孫正義   117億ドル
3 滝崎武光  72億ドル
4 三木谷浩史 56億ドル
5 森章    49億ドル
6 韓昌祐   40億ドル
7 伊藤雅俊  36億ドル
8 三木正浩  35億ドル
9 高原慶一朗 35億ドル
10 毒島邦雄  29億ドル

11 森佳子   25億ドル
12 永守重信  22億ドル
13 似鳥昭雄  20億ドル
14 重田康光  20億ドル
15 前澤友作  16億ドル
15 多田勝美  16億ドル
17 安田隆夫  13億ドル
18 馬場功淳  12億ドル
19 毒島秀行  11億ドル
19 福武總一郎 11億ドル
19 岡田和生  11億ドル
19 山海嘉之  11億ドル
19 島村恒俊  11億ドル

24 笠原健治  10億ドル
24 野田順弘  10億ドル
24 佐治信忠  10億ドル
24 田中良和  10億ドル

 17位のドンキホーテ創業者の安田隆夫氏は第一線を退いたが、オランダ籍の「DQ Windmolen B.V.」に保有していたドンキ株式を譲渡している。オランダは国内企業が、国外で得た配当に課税しないなどの優遇税制があることも譲渡の理由だろう。

◆「ゆかしメディア」は、10,000を超える富裕層向け記事を無料で提供、月間30万人以上にご利用いただいています。なお、純金融資産1億円以上の方は富裕層限定オンラインコミュニティ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会ください(審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社
世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする