トップ >  ニュース >  世界最高1泊1000万円以上「ルイ13世ホテル」が開業へ 富裕層純度100%

世界最高1泊1000万円以上「ルイ13世ホテル」が開業へ 富裕層純度100%

 1泊の料金が優に1000万円を超えると目される、世界最高額の宿泊料金となるホテルが近くオープンする。これは、ルイ13世ホールディングスがマカオに建設中で今年上半期に開業予定の「ルイ13世ホテル」(La Villa Du Comte)。総建設費用は11億ドル以上ながらも、総客室数は約200と厳選されており、1室あたりの費用が数億円という文字通りの豪華ホテルとなる。マカオ全体の景気がスローダウンしている今のご時世で、どれだけ客室が埋まるのか注目される。

 ルイ13世ホテルは、カジノを併設したいわゆるカジノホテルで、現在マカオで勧められている大型開発プロジェクトの一つでもある。中国共産党からマカオの当局に向けても汚職防止のために目を光らせており、役人や富裕層たちも利用を自粛するようになり、2014年以降はカジノ業界の売上は下がっている。そんな中、ギャラクシーグループや、メルコクラウンなどの大手はテーマパーク開業など、富裕層以外の一般的な観光客の誘致にも力を注ぐという流れはあるが、そんな中でのまぎれもない「富裕層純度100%」の超高級ホテルが、近く誕生するのだ。

 特徴としては、これまでにあった高級ホテルの要素やサービスはすべて含まれている上に、バロック様式の豪華さを主張し、一つ一つの豪華さにこだわっている。また、さらにロールスロイスファントムを30台も導入し、送り迎え付きという他にはないオリジナルなサービスも売りとしている。ファントムは外観は赤で統一し、ルイ13世ホテルのものだとわかりやすくしている。

同社の公式サイトによると、主に次のような特徴があるという。

・プライベートエレベーターとホール。NYの高級コンドミニアムスタイルを取り入れたもので、全客室で採用している

・24時間バトラーサービスあり。高級ホテルでは各部屋の24時間専属は当たり前となっている

・すべて職人のてによるバロック様式の天井と床など豪華な環境

・大理石とクリスタルによる神殿様式の風呂「ローマン・バス」

・6~8人のゲストが入浴可能な風呂

・ロールスロイスファントムによる送り迎え

・全客室とも2000~3万平方フィート(約185平方メートル~約2800平方メートル)

 完全に富裕層向けの豪華仕様にした超高級ホテル、ルイ13世ホテルは、マカオの不況を乗り切れるか。

ルイ13世ホテル
エレベーターホール

ルイ13世ホテル
リビング

ルイ13世ホテル
ホールから見たリビング

ルイ13世ホテル
ローマン・バス



◆『ヘッジファンド』から『慶応幼稚舎』まで。「ゆかしメディア」は日本最大級の富裕層向けメディアで、月間30万人以上にご利用いただいております。なお、純金融資産1億円以上の方は、富裕層限定オンライン・プライベートクラブ「YUCASEE( ゆかし)」にご入会いただけます(書類審査並びにスタッフによるインタビュー審査がございます)。 著作・制作:ゆかしウェルスメディア株式会社

世界ランキング上位の優秀ファンドで運用するなら|ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドとは?わかりやすく解説


日本最大級の富裕層向け情報専門メディア ― YUCASEE media(ゆかしメディア)
日本の富裕層、伸び率世界最大

2013年の日本の富裕層人口は、対前年比22.3%増の232万7000人となったことがわかった。伸び率は世界最大で、人口は米国に次いで世界2位だった。世界全体で富裕層人口は…

世界の富裕層に大人気!

金融資産3000万円~5億円の方限定!相場暴落・金融危機での儲け方とは?【高利回り実績のある一流海外ヘッジファンド】への投資機会を手に入れるノウハウをあなたにも

HF報酬ランキング、2年連続1位は

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位は前年に引き続き2年連続でアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額は…




ヘッジファンドダイレクト社長 高岡壮一郎著「富裕層のNo.1投資戦略」
ヘッジファンドに投資するならヘッジファンドダイレクト株式会社

HF報酬ランキング テッパー氏が2年連続3度目

デビッド・テッパー

ヘッジファンドマネージャーの2013年の報酬ランキングが発表され、1位はアパルーサ・マネジメントのデビッド・テッパー氏となった。報酬額・・・

ノーベル財団の資産運用は株からヘッジファンドへ

大村智

ノーベル賞賞金の出所であるノーベル財団の資産運用が2013年に引き続き2014年も15.8%と好調である。ヘッジファンド比率を大幅に増…

HSBC脱税ほう助は、ただの香港経由スイス移し?

英の富裕層向け金融大手HSBC

英金融大手HSBCが富裕層顧客の巨額の脱税をほう助していた情報がICIJの調査によって明らかにされた。スイス部門が200か国以上…

高岡壮一郎(ヘッジファンドダイレクト代表)著「富裕層のNo.1投資戦略」|総合法令出版

RSS情報 RSS feed


フォローする Twitterでフォローする